Vol.0090
2015.12.18

Panzanella(油麩のパンツァネッラ)いろはレシピ#22

  • Facebook
  • Google
recipe22-2-main
油麩をパンに見立てたお手軽な宮城のイタリアン


PICK UP 食材

recipe22-2_pickup

仙台麩 スライス

現在も熟練の作業で生産されている宮城の油麩。手づくりの味を大切にし、昔ながらの製法を基本としながらも、一部の工程を機械化することで、四季を通じたお客の需要に対して安定した品質で提供しています。

価格 280円(税込) / 製造者 山形屋商店
商品の購入はこちら
※地産地消市場仙臺いろは グルっとMIYAGIコーナーでも販売中!

材料(2人分)

仙台麩 スライス 4個
トマト 1/3個
玉ねぎ 1/4個
セロリ 1/3本
バルサミコ酢 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 小さじ1
バジル 3枚
塩こしょう
イタリアンパセリ

作り方

  1. 1.
    recipe22-2-01 仙台麸を食べやすい大きさにちぎります。
  2. 2.
    recipe22-2-02 ボウルにざく切りにしたトマト、スライスした玉ねぎ、セロリをいれ、バルサミコ、レモン汁、オリーブオイル、塩コショウをしてあわせます。
  3. 3.
    に仙台麸とちぎったバジルを加えて、さっくりあわせて刻んだイタリアンパセリを散らして出来上がり。

recipe22-2-main


COLUMN

イタリアの花の都、フィレンツェがある州、トスカーナ。わたしが留学中、一番長く過ごした土地です。このトスカーナのパンは味がないのが特徴。初めて食べたときには、あまりの食べづらさに、四苦八苦したものです。
トスカーナには、固くなったこのパンを再利用するレシピが多くあります。パンのおかゆやサラダなど。そのサラダが、今回ご紹介させていただいたパンツァネッラ。
固くなったパンを水に浸して柔らかくし、たくさんの野菜とオリーブオイルを回しかけ、きゅっと酸味をきかせた一品。夏にたくさん食べたくなります。
今回は油麩でアレンジ。イタリアで油麩をバゲットに見立ててブルスケッタを作りましたが、誰も麩だとは気づきませんでした(笑)
麩をパンに見立てたお料理、とってもお手軽でおすすめです!


01-03_top_single_r12_c2 AISO認定オリーブオイルソムリエ

阿部加奈子さん

フードコーディネーターの資格取得後、イタリアに渡り料理学校や一般家庭で料理を学ぶ。自宅サロンにてイタリア料理教室「Buon appetito」主宰。
オリーブオイルソムリエとしても活躍中!

ブログ
http://passioni.exblog.jp/
http://8ch-club.com/kanako/
  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram