Vol.0101
2016.01.19

3組に1組が離婚する今こそ考えたい、夫婦円満のコツ

  • Facebook
  • Google


司法書士行政書士事務所に取材に行った莉那ちゃんも、ちょっと気にしていた“離婚”について。できればそんな心配事とは一生無縁でいたいですよね…。2016年のスタート。今年1年、男女間のモメ事に悩まされることなく穏やかに過ごしていくために、夫婦円満のコツについて考えてみましょう。もちろん、結婚前のカップルにも当てはまるお話ですよ。

enman-01

あえて、踏み込まない。プライベートを尊重!

会話をする、感謝の気持ちを伝える、食事の時間を大切にする、などなど…。夫婦円満のコツはいろいろとありますが、特に考えたいのが「プライベートの尊重」。例えば相手のケータイやパソコンをこっそり見たり、SNSで居場所をチェックしたり、何度も電話やメールをして行動を把握したり…。程度の差はあれども、意外と「実は私、やったことあります…」という人が多いのが、こういったプライベートを無視した行動。実際そこから浮気やウソが発覚することも少なくありません。

enman-02
でもこれらの行動、百害あって一利なし! お互い立派な大人なので、それぞれの交友関係、それぞれの世界があります。中には知ってしまったらちょっと不快に思ったり、心配になったり、誤解を生むこともあるかもしれません。好きな相手のことは何でも知っておきたい、全てを把握した上で安心したい。それは愛情がある故の思いかもしれませんが、そこはグッと堪えて踏み込まないことが大切。これから長い年月を共にする相手です。お互い干渉しすぎず、少し謎な部分を残しておくことをおすすめします。

enman-03

家計を共にする人だから考えたいお金のこと。

次に考えたいのが「お金」の問題。これは大いに離婚の原因となります。交際中はさほど気にならなくても、結婚すると急に現実味を帯びてくるお金関係。倹約家なのか、浪費癖があるのか、暮らし方に多くを望まない人なのか、ハイレベルな生活を夢見ているのか、など。お金に対する考え方が共有できていないと、言い争いが絶えないことも…。できれば結婚前にお互いの収入を把握して、そこからどう生活費を捻出するのかというところまで話し合えるとベスト。

enman-04
ただし、全てを明かすこともありません。いわゆる“ヘソクリ”は大事です。例えば記念日にそこからプレゼント代を捻出してサプライズ! なんていう演出も、夫婦円満のコツかもしれません。

【ライター 佐々木】
  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram