Vol.0120
2016.02.19

ダイエットを決意した理由は?:女の本音NG境界線

  • Facebook
  • Google
女性が気になるあらゆる問題について、何がアリで何がナシなのかアンケートを実施。
そこから見えてくる女の本音とは!?
女性なら誰でも一度は直面するであろうダイエット問題。実際どれくらいの人がダイエット経験者なのか、そもそもダイエットが必要な体なのか、どこがNGと感じてダイエットを決意したのか。彼女たちの本音に迫ります。

Q1.ダイエットをしたことがある?

YES! 100%
NO! 0%
  • なんとも驚きの結果が…。つまり「ダイエットなんかしたことありません」と答えているモデルの言葉はウソってこと? いやいや…そもそもダイエットの定義の問題かも。
    例えば数値目標を掲げて食事制限や運動をすることだけでなく、“腸活”のように美容や健康に気を遣うことをダイエットと捉える人もいる。そう考えればこの結果、納得できる気がします。

Q2.自分はぽっちゃり体型だと思う?

YES! 69%
NO! 31%
  • ほとんどの女性がダイエット経験者なのに、約7割の人が自分は“ぽっちゃり”体型だと思っている現実。つまり、ダイエットはなかなか思うように成功しないということなのか…。
    でもそもそも「YES!」と答えた7割の人、他人から見て本当にぽっちゃり体型?「そんなことないよ!」と言ってくれる男性諸君が多いことを祈ります。

Q3.ダイエットを決意したきっかけは?

1位 ぽっこりお腹
2位 存在感のある二の腕
3位 二重あご
たるんだお尻
むちむちの太もも
  • 上位は「ぽっこりお腹」に「存在感のある二の腕」。ニットワンピを着た時のウエスト回りにヘコみ、横向きに写った自分の写真を見て二の腕の太さに驚愕して、いざダイエット。
    しかし長続きせず、ぺプラムニットが流行ったことに安心し、ノースリーブからは遠ざかる…。つまり“隠す”という方向に進むのです。

「私が、ダイエットを決意した理由」に関するエピソードはコチラ!

  • 同棲していた彼氏が仕事に行くとき、満面の笑みで「いってらっしゃい」と手を振ったら、二の腕の揺れが半端なかったらしく、ものすごい顔で「お前の二の腕やばいよ」と言われた。
    35歳・会社員・すうさん
  • ダボッとした服を着ていたら、妊婦に間違えられた。

    28歳・主婦・ままさん

  • 階段を駆け上った時に、もともとない胸ではなく腹が揺れたのを感じたから。

    34歳・会社員・えりんぎさん

  • 今まで着ていた洋服を着た時のシルエットが、恐ろしくブサイクだった…。

    35歳・会社員・謎ちょんさん

  • 発育測定が終わった後に保健室の先生に呼ばれ「太りすぎなので病院で診てもらってください」と言われてダイエットに挑戦。

    10代・ちぃさん

  • 母にはセルライトがすごいよと言われ、彼には下腹をよくつままれます。ジーザス!

    24歳・おしりんさん


イラスト

犬山紙子(いぬやま・かみこ)

1981年生まれ、青春を宮城で過ごす。イラストエッセイスト。
トホホな生態を持つ美女たちを描いた「負け美女」でデビュー。
現在、『SPA!』や『anan』などで連載中。
コメンテーターとしてテレビにも出演中。

ブログ
http://lineblog.me/inuyamakamiko/
ツイッター
@inuningen

ホンネのエピソード募集中!!

女性が気になるあらゆる問題について、何がアリで何がナシなのか調べるアンケート。
毎回一人の方のエピソードを、宮城県出身のイラストエッセイスト「犬山紙子」先生にイラスト化していただいたうえで、結果を公開していきます。
アンケートへのご協力をよろしくお願いいたします!

3月16日(水)〆切



  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram