Vol.0250
2016.10.10

Arroz de Polvo (タコのポルトガル風リゾット)いろはレシピ#50

  • Facebook
  • Google
recipe50-main
タコと牡蠣のうまみたっぷり ポルトガル風リゾット

PICK UP 食材

recipe50_pickup

オイスターソース

身がパンパンになった”完熟”牡蠣のみを使用したオイスターソース。他とは異なる製法で、豊かな牡蠣の風味を味わえます。

価格 972円(税込) / 製造者 石渡商店
商品の購入はこちら!

材料 3人分

タコ 150g
玉ねぎ 1/4個
150g
白ワイン 大さじ2
コンソメ 1個
玉ねぎ 1/4個
600cc
トマト水煮 1/2缶(200g)
オイスターソース 大さじ1.5
オリーブオイル
塩こしょう
にんにく 1/2片

作り方

  1. 1.
    recipe50-01 オリーブオイルをひいたフライパンでタコをさっと炒め、白ワインを加えて、フライパンから取り出しておく。
  2. 2.
    recipe50-02 鍋にみじん切りしたにんにくを加え、にんにくの香りがしたら、みじん切りした玉ねぎを加えます。コンソメ、水、つぶしたトマト水煮、オイスターソースを加え、米を一気に投入。(米は洗いません。)一旦沸騰したら、蓋をして20分弱火にかけます。(途中、米が焦げつかないようにかき混ぜます)
  3. 3.
    米が柔らかくなったら、鍋にタコを入れ、刻んだ半量のパクチーを加えて塩こしょうで味を整えます。
  4. 4.
    皿に盛り付け、残りのパクチーをちらします。(お好みでペペロンチーノ【とうがらし】をかけてもOK)

recipe50-main

COLUMN

ポルトガルで昔食べたタコのリゾット。アルデンテに仕上げるイタリアとは違い、汁が多めのリゾットで、美味しくて美味しくて忘れられなかった一皿を再現しました。ドーンと盛られ、鍋のまま提供されたリゾットはかなりの大盛り。でも美味しくて美味しくていくらでも食べられたのを覚えています。
そして、特徴的だったのは、パクチーを料理に使うこと。イタリアではあまり使わないパクチー。ポルトガルでは多くの料理に加えてありました。いいアクセントになっていて、地中海料理との相性抜群でした。
今回の大切なポイントは、オイスターソース。このソースを入れるとお料理はなんでも美味しくなるんじゃないかしら、というくらい抜群に味を整えてくれます。オイスターのコクとタコの風味が豊かなリゾット、ぜひお試しください。

01-03_top_single_r12_c2 AISO認定オリーブオイルソムリエ

阿部加奈子さん

フードコーディネーターの資格取得後、イタリアに渡り料理学校や一般家庭で料理を学ぶ。自宅サロンにてイタリア料理教室「Buon appetito」主宰。
オリーブオイルソムリエとしても活躍中!

ブログ
http://passioni.exblog.jp/
http://8ch-club.com/kanako/
  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram