Vol.0384
2017.06.19

Spagetti freddi con sugo di pomodoro e samma (さんまくんのトマトソース冷製パスタ)いろはレシピ#68

  • Facebook
  • Google
燻製の香りとトマトソースがマッチした冷製パスタ

PICK UP 食材

気仙沼のさんまの燻製「さんまくん」

桜チップなどを使用し、じっくりと燻したさんまの燻製。骨もそのまま食べられます。

価格 1,400円(税込:4本入) / 製造者 マルトヨ食品
商品の購入はこちら!

材料 2人分

さんまくん 1/2尾
カペリーニ 90g
トマト水煮 1/2缶
ミニトマト 10個
ケイパー 小さじ1
ニンニク 1/2片
バジル 1枝
塩こしょう 少々
オリーブオイル 適量
ディル(飾り)

作り方

  1. 1.
    ザルでトマトの水煮を濾し、余分な種や皮を取り除きます。
  2. 2.
    オリーブオイルをひいたフライパンにつぶしたニンニクを加え、ニンニクの香りがしたら、ザルで濾したトマト水煮を加え、砂糖、塩を加えて煮詰めます。
  3. 3.
    バジル、半分にカットしたトマト、ケイパーを加えさらに3分ほど火にかけ、味を調整し、冷蔵庫で冷やします。
  4. 4.
    ゆでたパスタを冷水にとり、布巾で水気をしっかり絞り、のソースと和えます。
  5. 5.
    食べやすくカットしたさんまをのせ、ディルを飾り付けます。



COLUMN

さんまの燻製の香りが、つめたく冷やしたトマトソースとの相性抜群の一品です。さんまは骨まで食べられるので、食べやすい大きさにカットしてパスタの上にのせてください。
イタリアでは実はあまり食べられない冷製パスタ。イタリア人は極端に冷たかったり、熱かったりするものが苦手なので、イタリアのお家で私が食べた冷製パスタは、ぬるいパスタが多かった思い出があります。
冷製パスタはしっかり水気を布巾で絞りきるのがポイント。しっかり絞ってソースと合わせて仕上げてくださいね。

01-03_top_single_r12_c2 AISO認定オリーブオイルソムリエ

阿部加奈子さん

フードコーディネーターの資格取得後、イタリアに渡り料理学校や一般家庭で料理を学ぶ。自宅サロンにてイタリア料理教室「Buon appetito」主宰。
オリーブオイルソムリエとしても活躍中!

ブログ
http://passioni.exblog.jp/
http://8ch-club.com/kanako/
  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram