Vol.0391
2017.06.30

仙台いいね!千本ノック@青葉区八幡周辺

  • Facebook
  • Google

仙台の「いいね!」と思う情報を野球の「ノック」風にビジバシ紹介するコーナー。今回は青葉区八幡周辺エリアの「いいね!」を大連発! 歴史のある街並みと自然に囲まれた八幡周辺には、こだわりのお店がいっぱいです!




nok-yahoo-banner
番組内の人気コーナー「仙台いいね!千本ノック」で紹介された店舗やスポットを「Yahoo!地図」アプリから検索可能になりました!
さらに、「仙台いいね!千本ノック」の動画を無料動画「GYAO!」で配信!
気になるスポットを地図と動画で今すぐチェック!

VTRで紹介したお店

  • 麺屋 吉兆。<キッチョウ>

    今年3月にオープンしたばかり! 塩ラーメンが自慢のお店。透き通った見た目のスープはあっさりした味わいを想像させますが、食べてみると深いコクを感じる仕上がりになっています。その理由は 鶏ガラスープに合わせた「ネギ油」! ネギの旨みや香りが溶け込んでいるんだとか。お店のご主人いわく「八幡の子供からお年寄りまで、みんなに食べてもらいたいラーメンなんです!」とのこと。

    仙台市青葉区八幡2-5-1
    022-725-7277
     11:00~15:00 / 17:00~22:00
     水曜
    動画をチェック!
  • カフェヴェール

    今年1月にオープンしたカフェヴェール。お店に入ると、あらゆるところに植物が飾られていて、そこはまるで森の中のような空間。そしてメニューにも驚き! 一見、テーブルに飾られたお花のように見えるのは(写真右上)… 実はサラダ。 生ハムをクルクル巻き、花に見立てたり、食用の花をあしらいブーケを表現しています。その華やかなヴィジュアルはインスタ映えすること間違い無しです!

    仙台市青葉区八幡2-2-8
    022-725-2454
    http://s-iroha.jp/article/4487
     11:00~20:00(L.O.)
     無休
    動画をチェック!
  • オタフク

    今年2月にオープン! 八幡の住宅街にある古民家をそのまま利用したお蕎麦屋さん。こちらのお店のお蕎麦は歯切れの良い食感が特徴の十割蕎麦。蕎麦の実の殻がついた状態で引いた「黒」、殻をむいた状態で引いた「白」、それぞれを味わうことのできる「黒・白 合盛り」がオススメ! しかも、ご主人の気分によってその日に使うそば粉の産地が変わるので、「今日はどちらのそば粉を?」なんてご主人とお話をしながらお蕎麦を楽しめば、きっとあなたも蕎麦ツウです(笑)

    仙台市青葉区八幡4-3-34
    022-233-4610
     11:00~(売り切れ次第終了)
     月曜
    ※駐車場はありません
    動画をチェック!
  • ヒ・グラシ

    新潟発のアウトドアブランド「スノーピーク」を扱うお店。どの製品もハイスペックかつ遊び心にあふれた仕様なのが特徴。今回紹介したのはバーベキューロッド。一見、普通の釣竿のようにも見えますが、実はマシュマロやソーセージをぶら下げて焼くことができる代物。魚を釣るようにクイッとロッドを上げれば、先にぶら下げたマシュマロが反転し、両面を焼くことが可能! 火から少し離れて焼くことができるので安全にも配慮された優れモノなんです。

    仙台市青葉区八幡2-3-30
    022-344-9061
    http://www.hi-grashi.jp/
     13:00~19:00
     土日のみの営業
    動画をチェック!
  • 山田時計店

    八幡で52年間、時を刻み続けているお店。今回はお店を取材する中でたどり着いた「都市伝説」をご紹介。こちらのお店では、ご主人が飼っているという猫の「わらしちゃん」の写真を誰でも無料で1枚もらうことができます。その写真をもらったお客さんの中に「宝くじが2回当たった」、「娘が高校受験に受かった」という人もいるそうで、もしかすると「わらしちゃん」は幸福のまねきねこかも!? という話。信じるか信じないかはアナタ次第です!

    仙台市青葉区 八幡1-5-15
    022-222-9374
     10:00~19:00
    動画をチェック!
  • 那由多<ナユタ>

    古道具を販売するお店。一見、骨とう品を販売しているのかな?と思わせる店構えなのですが、お店を覗いてみると意外とリーズナブルな食器など、生活雑貨がメインのセレクトになっています。地元の方にも気兼ねなくお店に来てほしいという想いからお手頃価格の商品を揃えているそう。「古道具に興味があるけど高くてなかなか…」という人にオススメのお店です!

    仙台市青葉区八幡4-4-2
    090-2270-4446
     11:00~18:30
     月・水・木・日曜
    動画をチェック!
  • 佐藤商店

    日用品や野菜などを販売している「住宅街の商店」という雰囲気ですが、入ってみてビックリ! お店の奥にはおしゃれなワインセラーがあり、中にはワインがずらり!ほとんどのワインには手描きでレビューが書いてあるなど、ただならぬ想いを感じます。ワインの他には、全国から取り寄せたこだわりの食品や、環境とからだに優しい自然派食品なども取りそろえています。

    仙台市青葉区八幡2-21-29
    022-234-2468
    http://sendaiekimae.com/sato_shoten/
     平日7:00~20:00
      祝祭日9:00~19:00
      日曜15:00~19:00

    動画をチェック!
  • ブルボン洋菓子店

    昭和47年創業、お店の前を市電が走っている頃からずっと八幡を見守り続ける洋菓子店。お店には名前が気になるお菓子「サバランババ」というスイーツが。もともとは「サバラン」というお菓子と「ババ」というお菓子を販売していたそうですが、「ババ」というお菓子の名前が奥様方にウケが悪かったそうで、それぞれの良いところを合体させて「サバランババ」というスイーツに仕上げたそうです。モモやミカンなどのフルーツを、洋酒とシロップをたっぷり染みこませたケーキで挟んだ、とってもジューシーなケーキです。

    仙台市青葉区八幡1-1-34
    022-261-7441
     9:00~19:00
     第1、3日曜
    動画をチェック!
  • ル・マンジェ

    八幡エリアで人気のパン屋さん。食パンをはじめ、スイーツ系からお惣菜系まで様々な種類のパンが並びますが、中でも注目なのが「おはぎパン」。名前の通り、パンにおはぎが入っています! 味は昔ながらのあんパンのような感じですが、最大の特徴は、おはぎの弾力ある食感で、食べ応えが抜群なところ。 お彼岸には持って来いのパンですね。

    仙台市青葉区八幡2-4-15
    022-271-2027
     8:00~19:00
     日曜
    動画をチェック!
  • いわま亭

    老舗のうなぎ屋さん。こちらのうなぎはちょっと小ぶりなサイズが特徴なのですが、その分骨を感じないので、ふわふわな食感を味わえるんです! さらに長年つぎ足し続けている秘伝のタレも絶品! うなぎが苦手ないろは組の熊谷選手も「おいしい!」と絶賛するほどでした。今年の土用丑の日は7月25日、八幡エリアに足を延ばしてちょっと贅沢をしてみませんか?

    仙台市青葉区八幡3-18-19
    022-261-9050
    http://www.iwamatei.jp/
     11:00~21:00(L.O.20:00)
     年末年始
    動画をチェック!
  • SAMA<サマ>

    人気のスープカレー専門店。その秘密はスープにあり! トマトやココナッツ、海老など、なんと5種類から選ぶことが可能。さらに「辛さ」は0~30までの範囲で調整ができます。今回紹介したのは仙台店限定の「仙台スペシャルカリー」。お店のあらゆる人気具材をトッピングしたカレーで、チキンレッグや豚角煮、厚切りベーコン、野菜などその数15種類以上! SAMAのすべてを味わいたいならこちらがオススメです!

    仙台市青葉区支倉町3-43 遠藤ビル1F
    022-265-5532
    http://www.hb-sama.com/WebBoard/data/3/page_3_6.html
     11:30~15:30(L.O.15:00)
      17:00~21:30(L.O.21:00)

     水曜、第1,3火曜
    動画をチェック!
  • 子平堂<シヘイドウ>

    子平町がその名前になる前から「子平堂」だったという和菓子屋さん。町の名前から由来した店名だと思っていたら、そうではありませんでした。このお店の近くにある龍雲寺(江戸時代中期の偉人「林子平」のお墓があるお寺)の住職が、初代店主に「地元に、何か名物をつくってほしい」というお願いをしたそう。その時に住職から林子平の名前をもらい「子平堂」と「子平まんじゅう」が誕生したんだそうです。

    仙台市青葉区子平町13-1
    022-271-5587
     19:00~18:00
     不定
    動画をチェック!
  • M<エム>

    お店のオープンから3年が過ぎた現在でも、地元住民から「新しいお店ですか?」と聞かれるほどひっそりと存在するお店。看板は「M」の一文字だけが書かれていますが…。店主に店名の「M」について伺うと、深い意味は無いようで「M」という文字のシルエットが好きだから採用したとのこと。店内にならぶ可愛らしい焼き菓子はバターを使わない製法なのでとってもヘルシー。お値段もリーズナブルなので、角五郎を訪れた時には、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

    仙台市青葉区角五郎1-6-9
     13:00~18:00
     不定
    動画をチェック!
  • モクモク香堂

    国産のお香をはじめ「煙」に関する様々な商品を取り揃えるお店。お香だけでも約300種類をラインナップ! メインのお香の他には、美しいガラス製のお香立てやキャンドル、水タバコ、スモークナッツなども販売しています。お香好きなLiLiCoも大感動のお店でした。

    仙台市青葉区八幡 5-6-1
    022-352-7668
    http://mokumokucode.com/
     15:00~20:00
     不定
    動画をチェック!
  • 玄武<ゲンブ>

    ランチタイムには、いつもお客さんの列ができる八幡エリアでも人気の中華屋さん。気になる看板メニューは「赤」「黒」「白」3つの麻婆豆腐を楽しむことができる「三色(サンシキ)麻婆豆腐」。中でも変わっているのが「白」。ベースの味は塩なのですが、やはり気になるのはその色! とうがらしの”タネ”から抽出するという「白ラー油」を使っているので赤くないんだとか。とにかく新感覚の麻婆豆腐です!

    仙台市青葉区柏木2-1-11
    022-346-7439
     11:30~14:30 / 17:00~23:30
     無休
    動画をチェック!
nok-yahoo-banner
  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram