Vol.0407
2017.07.28

仙台いいね!千本ノック@松島

  • Facebook
  • Google
仙台の「いいね!」と思う情報を野球の「ノック」風にビジバシ紹介するコーナー。と言いつつも… 今回は仙台を飛び出し「松島」を特集! 話題のニューショップから、観光ガイドには載っていない裏グルメまで、知られざる松島をビシバシご紹介します!




nok-yahoo-banner
番組内の人気コーナー「仙台いいね!千本ノック」で紹介された店舗やスポットを「Yahoo!MAP」アプリから検索可能になりました!
さらに、「仙台いいね!千本ノック」の動画を無料動画「GYAO!」で配信!
気になるスポットを地図と動画で今すぐチェック!

VTRで紹介したお店

  • 松島イタリアン トト

    今年6月、松島海岸駅の目の前にオープンしたイタリアンのお店。白を基調とした建物がまるで地中海に面するリゾート地のような雰囲気。2Fには松島湾が望める特等席も発見! 提供されているメニューは三陸産の海の幸を使ったパスタやピザ。その中でも気になったのが「女川産ホヤのシチリアーナ」。ホヤを具材にした珍しいピザで、チーズやトマトとの相性も抜群でした!

    松島町松島字浪打浜10
    022-355-8537
    http://www.conception-gp.com/toto/
     11:00~21:00
     不定
    動画をチェック!
  • カフェ アルバート

    昨年11月、松島の閑静な住宅地にオープン。美しく手入れされたお庭を眺めながら、ゆったりとした時間を楽しめるカフェ。今回紹介したのは夏季限定のメニュー「まるごとトマトのサラダ」。特製のドレッシングに漬け込んだトマトを、クリームチーズやバルサミコソースと合わせて食べるという一品。特製のドレッシングに使われているはちみつが程よい甘味を添えてくれます。

    松島町松島字町内156
    無し
    http://s-iroha.jp/article/3737
     10:00~17:00
     月曜定休(祝日の場合は火曜定休)
    動画をチェック!
  • ぱんや あいざわ

    朝8:30の開店から次々にお客さんが訪れる人気のパン屋さん。その人気の秘密は自家製の天然酵母にあるんだそう。焼きたてのカンパーニュを試食させてもらうと、とにかく歯ごたえが抜群! 外側はバリバリッと音が聞こえるほどのハードな食感なのですが、中はふわふわでモチモチ! リポーターの熊谷選手がその食感を「ツンデレ」と表現すると、お店のご主人も「そうそう!」と納得。ツンデレ食感のパン、ぜひ一度お試しあれ。

    松島町松島字町内157-2
    022-354-0233
     8:30~売り切れ次第終了
     月曜
    動画をチェック!
  • アースクエスト

    海面に座っているような感覚で海を楽しむことができるシーカヤック。今回はそんなシーカヤックで松島湾をお散歩。いつも景色として見ていた島々に手が届くくらい接近し、さらには島と島の間を通り抜けるという貴重な体験もできました! 初体験の熊谷選手も「こんなに簡単にできるんですね!」という感想だったので、興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい!

    仙台市宮城野区岩切字今市90-2
    022-707-3616
    http://eqseakayak.com/
    動画をチェック!
  • 梅らぶ

    今年の5月、仙台市内から移転オープンした着物レンタルのお店。この時期は浴衣がオススメとのことで佐藤選手がレンタル。着付けは10分程度で仕上げてくれるそうなので、とても気軽に楽しめるのですが… 可愛い浴衣がいっぱいで、選ぶのに時間がかかっちゃいそうです(笑)。

    松島町松島字町内75-14 4F
    090-2849-3699
    http://umeluv.wixsite.com/home
     10:00~17:00までに返却
     水曜
    動画をチェック!
  • みちのく伊達政宗歴史館

    伊達政宗の歴史を学ぶことのできるミュージアム。9月30日まで開催中という「手作り甲冑アート展」を見学しました。手作り甲冑というのは「紙」で作られた甲冑のことで、展示されていたのは愛好家のみなさんが何ヵ月も時間を費やし作り上げた作品の数々。さらに六串選手が着ているように、着付け体験も可能で、甲冑を纏いながら松島の街を散策するサービスも行っているんです!

    松島字普賢堂13-13
    022-354-4131
    http://www.date-masamune.jp/
     9:00~17:00
     無し
    動画をチェック!
  • Matsushima Sama Sama Cafe and Seafoods <マツシマ サマサマ カフェアンドシーフーズ>

    五大堂から道路を挟んで向かいの小路を進むと異国情緒に溢れるお店を発見。インドネシアのバリをモチーフにしたカフェなんだそう。お店の外には、江戸時代頃から残っているという重要文化財の外壁などがあり、それがなぜかバリの装飾とマッチ。不思議な空間ですが、まるでリゾート地のようにゆっくりとした時間が流れています。フードメニューも本格的で、バリで親しまれているというおやつ「ジャグン(トウモロコシ)焼き」など、なかなか普段は味わうことのできないメニューが楽しめます。

    松島町松島町内109
    無し
     11:00~19:00
     金・土・日のみ営業
    動画をチェック!
  • 松美庵<ショウビアン>

    松島蒲鉾本舗が運営しているカフェ。「DATEMON」というオリジナルのお菓子はパンケーキのふわふわ感と、どらやきのしっとり感を兼ね備えた独特な食感で、さらに生地に練り込まれた味噌がほんのり香ります。今回はその生地を使ったスイーツ「DATEMONフルータ」をご紹介。クリームやフルーツと合わせながらも味噌の風味を感じるので、甘さを抑えた大人のパンケーキという感じ。 建物の2Fと3Fにはバルコニーがあり松島湾を一望できちゃうのも嬉しいポイント。

    松島町松島字町内68
    022-354-4016
     10:00~17:00(L.O.16:00)
     不定
    動画をチェック!
  • 漁師の海鮮丼

    元漁師のご主人が営むお店。毎朝市場で仕入れるという新鮮な食材を使った海鮮メニューが楽しめます。旬なのは天然のウニを味わえる「ガゼウニ定食」。とにかくこの時期のウニは身が大きく味が濃い! これにて大満足かと思いきや、ご主人から「もっと美味しいメニューがある!」と出してもらったのが、新鮮な本マグロの目の周りのお肉を使ったどんぶり。コラーゲン質がたっぷりのその部位と頬肉を合わせてたたき、ごはんに豪快に盛り付けた一品。プルプル食感とマグロの旨みを存分に感じられる超贅沢なお味です!

    松島町松島町内29-5
    022-354-5256
     不定
    動画をチェック!
  • ふじ茂

    松島の観光エリアから少し離れた「磯崎浜」という場所にあるお食事処。地元産の穴子を使った天丼が人気です。漁師さんから直接仕入れているという「鮮度が良く、身が大きい」穴子だけを使用。揚げたての穴子は、口の中でとろけてしまうほどにふわふわで柔らかいんです! さらにオススメしていただいたのが、裏メニュー「穴子の白焼き重」。臭みがほどんど無い新鮮な穴子でしか実現しないというメニューで、穴子本来の味を楽しむことのできるツウな一品。普段はほとんど出ないメニューだそうなので、出会えたらラッキーです!

    松島町磯崎浜35
    022-354-4077
     月曜
    動画をチェック!
  • 松島レトロ館

    大正から昭和、平成初期に至るまで、とにかくレトロな展示物が所狭しと並ぶミュージアム。レコード、雑誌、おもちゃ、生活雑貨など約8千点が展示してあり、しかもどの展示物も触ってOK!というから驚き。さらに体験コーナーでは、コマやけん玉、竹とんぼ、10円ゲームなどが体験が可能! 家族3代で楽しめる内容です。 ぜひ夏休みに訪れてみてはいかがでしょうか。

    松島町松島字町内112
    022-355-0280
    http://ww35.tiki.ne.jp/~akinomiya-m/
     9:00~17:00
     無休
    動画をチェック!
nok-yahoo-banner
  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram