Vol.0519
2018.03.12

Risotto con ostrica affumicata (牡蠣の炙り干しと金のいぶきのリゾット)いろはレシピ#86

  • Facebook
  • Google
牡蠣の風味香る 海のぷちぷちリゾット

PICK UP 食材

牡蠣の炙り干し

宮城県産の厳選された牡蠣を使用。牡蠣のエキスだけで煮込み、丹念に炙った後にじっくり干した商品です。炙り干しにしたことで牡蠣の旨みが凝縮された贅沢な一品。

価格 398円 / 製造者 末永海産

地産地消市場 「仙臺いろは」にてお買い求めいただけます



材料 2人前

牡蠣の炙り干し 一袋
コンソメ 1/2個
800ml(足りないときは足す)
タラ 1切れ
にんにく 1/2片
玉ねぎ 50g
金のいぶき(=玄米。白米でも可) 100g
白ワイン 大さじ2
ぎばさ 30g
ゆず
三つ葉
オリーブオイル
こしょう

作り方

  1. 1.
    コンソメスープをつくります。(くず野菜などがあれば加えます。)
  2. 2.
    タラをのスープに加えて、火が通ったらザルにとり、骨をはずしておきます。
  3. 3.
    オリーブオイルを加えた鍋で、みじん切りしたにんにくを香りがするまで炒めます。
    次にみじん切りした玉ねぎを加えて炒めます。
  4. 4.
    に「金のいぶき」を加えます。白ワインを加え、
    アルコールが飛んだらコンソメスープを数回に分けて加えます。
  5. 5.
    「金のいぶき」に火がとおったら、ぎばさ、タラ、刻んだ牡蠣を入れ、よく混ぜます。
    塩・こしょうで味を調えます。
  6. 6.
    皿に盛り付け、刻んだゆずと三つ葉を散らします。



COLUMN

牡蠣の香りと食感が、玄米で炊いたぷちぷち食感のリゾットと相性抜群の一品です。
(もちろんお米でもOKです。)ぎばさ、タラなど海の幸を加えてさらに風味豊かに、仕上げにゆずを振ることでさっぱりとした味わいに。
ヘルシーで海の恵みたっぷりのリゾット、どうぞお試しください。

01-03_top_single_r12_c2 AISO認定オリーブオイルソムリエ

阿部加奈子さん

フードコーディネーターの資格取得後、イタリアに渡り料理学校や一般家庭で料理を学ぶ。自宅サロンにてイタリア料理教室「Buon appetito」主宰。
オリーブオイルソムリエとしても活躍中!

ブログ
http://passioni.exblog.jp/
http://8ch-club.com/kanako/
  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram