Vol.0541
2018.04.27

【ニューオープン】お茶にまつわる食とお持たせの店 今週のカフェ&スイーツ*49話『茶菓』

  • Facebook
  • Google
「お茶に行かない?」
ちょっと話そうよ、の代わりに、そんな言い方をすることはありませんか? 誰かとコミュニケーションをとったり、リラックスして心を休めたり。お茶を飲むことは単に喉を潤すだけでなく、わたしたちの毎日にゆとりを感じさせてくれる大切なひとときでもありますよね。


そんなお茶の時間をもっと楽しくさせてくれるお店がオープンしたのは、去年の9月のこと。“お茶にまつわる食とお持たせの店”がコンセプトの『茶菓(チャカ)』には、オーナーの鈴木さんが惚れ込んだ紅茶やハーブティーを中心に、お茶うけにぴったりなクッキーやワッフル、ショコラなど、吟味された素材を使って体に優しくアプローチした手づくりスイーツが並んでいます。


なかでも目を引くのは、棚に並んだカラフルなパッケージの紅茶『sirocco(シロッコ)』。気品ある香りと味わい、そして手間暇かけて栽培される茶葉の生産過程に、世界の紅茶ファンから支持を集めるスイスの高級紅茶ブランドです。東北でこの『sirocco』を取り扱っているのは、『茶菓』だけ。紅茶の他にもハーブティーや緑茶、白茶、ウーロン茶など、様々な種類があり、お茶好きにはたまりません。


芳醇な香りのダージリン「PURPLE BREEZE」、香り豊かなアールグレイ「GENTLE BLUE」、ほんのり甘いローズヒップティー「Red Kiss」など、それぞれのネーミングも可愛い。相手をイメージながらプレゼントに選ぶのも楽しそう♡


こだわりはティーバッグのサッシェにも。トウモロコシを原料にした天然素材のサッシェは、なんと手縫い!内側も外側も丁寧につくられた『sirocco』、箱売りはもちろん、ティーバッグ1つから販売しているのでお気軽にお試しあれ。その他、オーナーの鈴木さんみずからブレンドしたオリジナルのハーブティーもおすすめです。


さて、お茶のお供といえば甘いものですが、季節ごとに変わる『茶菓』のスイーツは素材本来の美味しさを主役にした素朴なものばかり。お砂糖を使わずにドライフルーツやメープルシロップで甘さを引き立てたトリュフなど、シンプルでビターな味わいのショコラも人気です。


グラノーラを加えたチョコレートチャンクバー。食べごたえがあっておなかに溜まるので、忙しい時の軽食代わりにも良さそうですね。


また、デトックス効果があると言われている竹炭入りの「デトックスし隊クッキー」や、うずら豆やずんだ、塩ピーナッツなど変わった食材を混ぜ込んでザクザクした食感に焼き上げた「フラップクッキー」など、種類豊富なクッキーも個性派揃い。ひとつひとつ手に取ってみると、アレルギーを持つ人のために乳製品を使っていなかったり、精製された白砂糖は避けていたりと、体への配慮が垣間見られるのもうれしくなります。


その他、砂糖を使わず果実の甘味だけでシンプルに仕上げたジャムや、古代小麦を使ったずっしりパン、甘酒の香りがするワッフルなども。いつものお茶の時間を、より楽しく、より豊かに。そんな願いを叶えてくれる、小さな隠れ家です。


“よくばりギフトボックス”見つけました

お茶にクッキー、ナッツのシロップ漬けやフルーツジャムなど、その時々のおすすめを詰め合わせたギフトボックス。中身の変更も可能なので、贈る相手の趣向に合わせてスタッフさんに相談してみましょう。

茶菓

チャカ
仙台市若林区新寺3-11-16
022-352-7665
11:00~16:00
不定休

※このページの情報は2018年4月27日現在のものです。
【ライター 鈴木紘子】【撮影 門山夏子】

ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram