Vol.0697
2019.05.31

秋田県・横手市で発見!おもしろグルメ3選

  • Facebook
  • Google

宮城県を飛び出し、絶品グルメ・面白スポットなど「いいね!」な情報を野球のノック風にビジバシ紹介するコーナー「千本ノック 場外ホームラン」。今回は秋田県・横手市へ。横手やきそばの進化系や知られざるご当地ラーメン、リポーターが絶叫したキモカワ系スイーツまで、宮城ではお目にかかれない横手市のご当地グルメをご紹介します。



●食い道楽 本店

牛バラ焼きそば ¥864

横手と言えばいわゆるB級グルメ「横手やきそば」。こちらのお店は、毎年横手市で開催されている「横手やきそば 四天王決定戦」という大会で、12年連続「四天王(※系列店を含む)」に輝いた実績を持つ人気のお店。こちらでいただいたのは、濃厚な牛バラ焼きとサラダが添えられている変化球な横手やきそば。

焼きそばは、さっぱりとした特製ウスターソースで味付け。牛バラ焼きは甘辛で濃厚な味わい。それぞれ単品で食べても美味しいですが、合わせて食べるとこれまた違った味わいが楽しめます。

添えられたサラダが罪悪感を軽減してくれるのも嬉しいポイント。一皿で様々な味わいを楽しめるので、まるでカフェのワンプレートランチのよう。女性客からの人気も高いそうです。

秋田美人焼き ¥1,680

食い道楽のオススメをもう1つ。それが「秋田美人焼き」。ただのお好み焼きではありません!

下から「関西風お好み焼き」「横手やきそば」「広島風お好み焼き」と3つのご当地グルメを合体させちゃいました。ソースグルメ好きにはたまらない一品です。ボリューム満点なのでシェアして召し上がれ。


食い道楽 本店
住/秋田県横手市前郷一番町7-13
電/0182-33-2925
営/11:00~14:00 16:00~23:00
WEB/http://www.kuidouraku.biz/



●マルタマ

十文字中華そば ¥500

JR横手駅から南へ車で15分。十文字町にあるお食事処「マルタマ」。名物はこの地に伝わるご当地ラーメン「十文字中華そば」。麺のツルツルとした食感、軽いのどごし、そして透き通ったスープが特徴です。

十文字中華そばとは―― 太平洋戦争が始まる少し前、昭和10年頃、初代店主の川越倉治さんが、当時十文字町に住んでいた中国人に中華麺の作り方を教わったのがはじまりなんだとか。一般的に中華麺には「かん水」という添加物が使われています。小麦粉に「かん水」を混ぜると弾力性や風味が生まれ、小麦が黄色く変化します。それが中華麺の特徴なのですが、川越倉治さんが教わったという中華麺は、かん水を一切使わず、その代用として「重曹」と「塩」のみを使う製法だったんだそうです。

この麺の製法により、中華麺より柔らかく、ツルツルとした食感と軽いのどごしが生まれるんだとか。ちなみに、この透明度の高いスープにも秘密が。かえし(醤油タレ)と合わせるのは、昆布と煮干のみから抽出したという出汁。雑味が無く、スッキリとした味わいなんです。知られざるご当地ラーメン「十文字中華そば」。その洗練された味わい、横手まで足を運ぶ価値アリです。


マルタマ
住/秋田県横手市十文字町佐賀会上沖田37-8
電/0182-42-0243
営/11:00~19:00
休/火曜(※祝日の場合は営業)



●小松屋 本店

カブトムシチョコレート、クワガタチョコレート 各¥1,100

続いては洋菓子店「小松屋 本店」。横手土産の新定番になりつつあるという「カブトムシチョコレート」が話題のお店です。

このリアルなフォルム、カブトムシをコーティングしたわけではありません。材料はすべて食材。ベースはオリジナルブレンドのチョコレート。角はオレンジピール、足はさきイカ、すべてを組み合わせた後、チョコレートにくぐらせて完成。背中の羽の溝や目など細かい部分にもこだわっているんだとか。

幼虫チョコレート 1個 ¥250

小松屋の名物はカブトムシだけにあらず。この幼虫チョコレートも「キモカワイイ」と話題を呼んでいます。幼虫チョコレートのベースはフレークを混ぜたサクサクチョコレートで、表面はホワイトチョコでコーティング。口はオレンジピールでできています。プニプニしているイメージの幼虫ですが、サクサク食感が楽しいスイーツに仕上がっていて、オレンジピールのほろ苦さが程よいアクセントに。

ハチの巣ケーキ ¥450

その見た目にリポーターのいろは組が「ギャ~」と絶叫してしまったスイーツ。ハチの巣を再現したカップケーキです。ハチの子はやや固めの寒天で、オレンジピールで香りづけされています。巣の入り口はスポンジケーキ、巣の土台部分はマーブルチョコのケーキ。ハチの巣を想い出してみると確かにマーブル模様になっていますよね。

そして、このスイーツにはあるサプライズが…。ケーキを割ってみると、さらに5匹のハチの子が出現!これにはリポーターも絶叫というより絶句…。横手みやげの新定番「キモカワ系スイーツ」。誕生日やパーティーのサプライズ演出にもってこいのスイーツです。


小松屋 本店
住/秋田県横手市田中町9-17
電/0182-32-0369
営/9:00~18:00
WEB/https://wowma.jp/user/5849845



※このページの情報は2019年5月31日現在のものです。
【仙臺いろは編集部】

  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram