Vol.0457
2017.11.02

本格蕎麦をおしゃれ空間で!街なかの絶景スポット 女子的自由研究Vol.49

  • Facebook
  • Google
新蕎麦の季節が到来。美味しいお蕎麦屋さんを知っていると、一歩大人に近づいた気分に♥ 行きつけにしたい、美味&絶景自慢のお店を熊谷彩夏がチェック。


蕎麦『蕎麦』

お蕎麦屋さんの看板でよく目にする「十割蕎麦」「二八蕎麦」という言葉。つなぎ(小麦粉)を使わず蕎麦粉だけで打った蕎麦を「十割蕎麦」、つなぎ2・蕎麦粉8の割合で打った蕎麦を「二八蕎麦」と言います。一般的に「十割蕎麦」は香りがよく、つなぎを使わないぶん蕎麦本来の風味を味わえると言われていますね。


絶景を眺めながら、ツルツルの十割蕎麦に舌鼓

やってきたのは、今年4月にオープンしたばかりの『鹿落堂』(シシオチドウ)。洗練されたシンプルモダンなインテリアに眺望抜群のロケーション。これだけでも気分がアガります!


――広瀬川が見渡せる! 眺めのいいお店ですね。テラスに出ると仙台市街が一望できて、風も気持ちいい~。

スタッフの佐藤さん)もとは鹿落旅館という温泉旅館があった場所なんです。窓辺の席に座ると飛んできたトンビやフクロウに会える時もありますよ。


――そんな素敵空間でお蕎麦というのがまた風流ですね。今日は鳴子産の玄蕎麦(殻がついたままの蕎麦の実)を使った、数量限定「十割板そば」(¥1,100)をお出しいただきました。薬味は辛味大根・本わさびの他、新潟の発酵唐辛子「かんずり」も♪


――美味しい~! 十割蕎麦ってつなぎを使わないから、粉っぽくてモソモソしている印象でしたが、こちらはとてもモチモチ!

スタッフの佐藤さん)ツルっとしていますよね。玄蕎麦を石うすで粗挽きしているので、透明度も高くて風味のよいお蕎麦なんです。毎日手打ちしているため数に限りがあるのですが…。

――早い者勝ちだ! デザートのわらびもちとあんみつのミニセット「甘味御前」(¥980・緑茶付き)もほっこりなお味です。


スタッフの佐藤さん)精製していない素朴なお砂糖なので、優しい味わいになるのかもしれませんね。甘味も毎日ひとつひとつ手づくりしています。

――.職人の手によるうつわなど、日用品を集めた雑貨コーナーもツウなセレクト。床やテーブルといった内装もスタッフさん方で手掛けたそうですし、お店のそこかしこから“手仕事”のぬくもりが伝わってきました♥

鹿落堂

シシオチドウ
仙台市太白区向山1-1-1
022-395-8074
11:00~18:00(※蕎麦は~15:00)
不定休

※このページの情報は2017年11月2日現在のものです。
【仙臺いろは編集部】

ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram