Vol.0529
2018.03.28

「好印象は指先から! 女を磨くネイルケア・サロン編」ビューティ相談室#21【新生活ビューティ】

  • Facebook
  • Google
“はじめまして”の季節、名刺交換や挨拶のときに意外と見られている「指先」をケアして好印象を掴みたい! 前回はセルフネイルケアのポイントをご紹介しましたが、実はネイルケアではセルフでやってはいけないこともあるのです。知らずにやってしまっていることがあるかも!? 引き続き、ネイルサロン&スクール「ROSEDALE」代表の千葉定留未さんに教えていただきます。


セルフでやってはいけないネイルケア

セルフ×:甘皮の処理
甘皮とは、爪の根元にたまった薄皮のこと。「爪はもともと皮をかぶっていて、表面に出てくるときに皮を脱いでから出てくるんです。その脱ぎ捨てられた皮が甘皮です。放置しておくと雑菌がたまったり、ささくれができたりと、衛生的にも見た目的にもよくありません。甘皮をキレイに処理することが、美しい指先への第一歩です」(千葉さん)

ただし、自己処理はNG。「甘皮がある根元には、爪を作る“爪の工場”があり、間違ったケアで傷つけてしまうと、生えてくる爪がボコボコになる危険性も。甘皮ラインは自分ではいじってはいけない場所です。ここはプロにおまかせしていただくのがベスト」


セルフ△:表面を磨く
ツヤを出したくて爪磨きで一生懸命磨いたりしますが、実はこれも要注意!「頻繁に爪磨きをしていると、爪が薄くなってしまいます。やるのはNGではないですが、やっても月1回に抑えてください。ツヤ出し目的なら、磨くよりもベースコートを塗ることをおすすめします」


ツヤ出し、二枚爪の補強に!


ベースコートには爪を保護しながら補強してくれる効果が。爪の凹凸をなめらかに見せて、二枚爪の補強にも◎。「マニキュアを塗る前はもちろん、ネイルをしない人でも、ベースコートを塗るだけで、ネイルをケアしながらツヤのある美爪をキープできます。ツヤを出せない職業の方におすすめのツヤなしマットタイプもありますよ」



美爪・美ハンドになれる! サロンケア

セルフでできるネイルケア・セルフでやってはいけないネイルケアを学んだところで、抜かりなしのうるツヤ爪を手に入れるべく、プロのネイリストさんによるサロンケアを体験しました!

体験したのはこちら
「ROSEDALE」のSUPER CARE(両手・60分)¥5,500
ネイルケア(ファイリング+甘皮カット+ピーリング)+パラフィンパック+マッサージ

まずは、甘皮の処理。甘皮ラインに専用のクリームを塗ってからお湯でふやかし、甘皮をはがしていきます。丁寧かつ繊細な作業。自分でやってはいけないという以前に、これは自分ではできないと納得。これぞプロの技! 甘皮ごっそり!! とれましたよ…。思わず悲鳴を上げてしまったほど(笑)。


ささくれもキレイにしていただき、爪の汚れや内側にたまったゴミも取って、スッキリ! 自覚以上にかなり汚れていました…。


さらに、甘い香りのシュガースクラブで保湿しながら角質や汚れを除去し、ビタミンオイルが入った温かいロウに浸かったり(パラフィンパック)、マッサージをしてもらったり。サロンならではのスペシャルケアを堪能しながら、心身共になんだかリラックス。血行がよくなったのか指先までぽかぽかに! 肌の色がトーンアップして、爪の色はピンクに。甘皮のラインが整ってささくれや汚れがなくなっただけで、素爪でも見違えるほどキレイに☆


右手がケアしてもらった手です。ケアをしていない左手は肌がくすんで、爪まわりがボサボサ。その違いは歴然! 肌の明るさも爪のキレイさもぜんぜん違いますね。ネイルケアの重要性たるや…! 撮影していたカメラマン(30代女性)も、「ケアしていない爪が恥ずかしくなってきた」とボソリ。私も左手が恥ずかしい!! ので、近々、左手もケアしてもらいます〜。


春のおすすめカラー&アート

キレイにケアされた爪でこそ、カラーやアートが映えるのです。お次は、この春おすすめの好印象カラー&アートをチェック!

王道はやっぱりナチュラルカラー
ピンク・ベージュ・グレーは、ナチュラルに女性らしいニュアンスが出せるオフィス系鉄板の好印象カラー。最近はカラーのバリエーションが豊富で、色選びが楽しい! 色味やニュアンスが絶妙に異なるので迷ってしまいますが、「ポイントは自分の肌色に合うかどうか。カラーを選ぶときは、チップ見本やボトルを手の上に乗せてチェックするのがおすすめです」

ビビッドカラーの差し色で鮮度UP!
「ここ数年はくすみ系のカラーが多かったのですが、今年は久しぶりにビビッドで明るいカラーもキテます。思いっきりビビッドに振るのもいいですし、写真のようなワンポイントなら派手にならず、ワンポイントでも新しさが出ます」

キャンディみたいなクリアカラー

「透明感のあるクリアカラーも今年のトレンド。あまりネイルで遊べない方でもさりげなく色を使えて、クリア感で遊びも入れられますね。爪がツヤツヤ健康的に見えるのもメリットです」

人気のアートは“隠れフラワー”
「お花モチーフは不動の人気ですが、最近はニュアンスフラワーがイチオシ。お花に見えるか見えないかくらいのさりげなさが今っぽくておしゃれです」



ネイルケアはエチケットであり、きちんとケアをしたうえでネイルデザインを楽しみたいもの。サロンでのスペシャルケアと日頃のセルフケアで清潔感をキープしながら、カラー&アートで自分らしさをプラスして、名刺がわりの美しい指先を手に入れましょう!



教えてくれたのは

ROSEDALE 代表
千葉定留未さん

ネイルアーティストとしてNYのファッションショーなどで活躍後、東北初のネイルサロンを仙台にオープン。現在仙台市内に4店舗あるサロンでは、爪の質や状態に合わせた丁寧なケアとデザインを提供。また、ネイルを楽しみたい人からプロを目指す人まで学べる本格的なスクールを仙台と盛岡に開校。


NAIL SALON & SCHOOL ROSEDALE(ローズデール)

仙台市青葉区中央1-8-33-2F
022-716-5708
10:00~20:00、日曜・祝日10:00~18:00
月曜・第3日曜休
www.rosedale-nail.com

※このページの情報は2018年3月28日現在のものです。
【ライター 池田直美】【撮影 門山夏子】

【仙臺いろは】ビューティ相談室

ビューティ相談室では、美容と健康にまつわるお悩み・ギモンを大募集! いまさら聞けない、人には言いづらいってことまで、こっそりたっぷりぶっちゃけちゃってください。専門家とともに解説します!


ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram