Vol.0091
2015.12.24

幸運を手に入れる!縁結びのスポットで開運祈願❤

  • Facebook
  • Google
f-shrine-01
ついこのあいだ夏が終わったと思ったら、あっという間にもう年末。時が過ぎるのは早い……早い! 満足のいく一年だったという方も、あまりそうでもなかったなぁという方も、皆様大変お疲れ様でした。とにもかくにも一年間、無事に過ごせた感謝の気持ちは忘れないようにしたいですね。
さて、新しい年の幕開けといえば初詣。神様からパワーをいただいて、幸先の良いスタートを切りたいもの。というわけで今回は、女性に嬉しいご利益で知られる隠れた縁結びのスポットをご紹介します。県外からの参拝客も絶えない、口コミで有名なあの神社です!




千年の歴史を刻む、その時はもう間近!

f-shrine-02
地下鉄南北線・八乙女駅から歩いて約10分。ここ二柱神社は、日本神話に登場するイザナギノミコトとイザナミノミコトの夫婦神をお祀りしています。神様の数を数えるとき、一人二人ではなく一柱二柱と呼ぶことから名付けられたこの二柱神社。建立されたのは、なんと1026年というから驚きです。そう、あと10年で千年の歴史を刻む古く由緒正しい神社なんですね。
伝統に裏打ちされた神社にも関わらず、荘厳で近寄りがたい雰囲気は一切ありません。参道の先に現れる赤い鳥居をくぐると、迎えてくれるのは小さな社殿。こぢんまりとした境内に流れる澄んだ静かな空気に、心が優しく洗われていく癒しの場所です。
  1. f-shrine-03
    夫婦神を祀ることから、良縁をもたらす“縁結び”や“子宝祈願”にご利益があると伝えられてきた二柱神社は、様々な想いを抱えた女性を中心に古くから熱心な信仰を集めてきました。奉納された絵馬を拝見すると、お願い事だけでなく、お礼参りにいらっしゃった方の感謝の気持ちが多く書かれていることに気が付きます。
    長きに渡り、人々の想いを静かに受け止めてきた二柱の神様。仙台に生を受けた悩み多き女子ならば、お参りせずして何とする! そんな縁結びのスポットなのです。

“縁結び”は、恋愛のみならず

ところで縁結びと聞いてまず頭に浮かぶのは男女の縁ですが、人の縁とはもっと多様なもの。親子の縁、家族の縁、友情が繋ぐ縁、仕事関係でお世話になっている縁…様々な人との縁に繋がれて、私たちの毎日は彩り豊かに営まれています。二柱の神様が結んでくれるのは、そんな懐の広い“縁”なんです。

f-shrine-04
せっかく神様がプレゼントしてくれた縁だから、その後を大切に繋いでいくのが私たちの役目。新しい出会いを願うだけでなく、今あるひとつひとつの縁に感謝して新しい年を過ごしてみれば、日常の風景がまた違ったように見えてくるのではないでしょうか?

とはいえ、やはり期待してしまうのは恋愛成就。そこは二柱の神様だってちゃんと分かってくれています。境内に隠れている、全国でも珍しい“ハートの形をした鈴”を見逃さないで! この鈴を鳴らしてお祈りすれば、きっと幸せが舞い降りてくる…はずです!

f-shrine-05

二柱神社

仙台市泉区市名坂字西裏61
022-372-3474

【ライター 鈴木紘子】

ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram