Vol.0422
2017.08.25

仙台いいね!千本ノック@一番町1丁目

  • Facebook
  • Google
仙台の「いいね!」と思う情報を野球の「ノック」風にビジバシ紹介するコーナー。今回はアーケード街の雑踏から少し離れたエリア一番町1丁目。 落ち着いた雰囲気の街並みの中には、隠れ家的なカフェやおしゃれなインテリアショップ、ツウ好みの絶品グルメまでがいっぱいです!




nok-yahoo-banner
番組内の人気コーナー「仙台いいね!千本ノック」で紹介された店舗やスポットを「Yahoo!MAP」アプリから検索可能になりました!
さらに、「仙台いいね!千本ノック」の動画を無料動画「GYAO!」で配信!
気になるスポットを地図と動画で今すぐチェック!

VTRで紹介したお店

  • ボタニカルアイテム&カフェ シアン

    店内に並ぶ植物や動物の剥製などのインテリアから、ただならぬこだわりを感じるカフェ。また店主がヨーロッパで買い付けたというヴィンテージ雑貨や仙台で活躍する作家さんのアート雑貨なども販売しています。今回紹介したのは「ブランマンジェ」。バラのようにあしらったリンゴのコンフォートがアートを感じさせる一品です。

    仙台市青葉区一番町1-6-22
    022-302-6881
    http://s-iroha.jp/article/612
     11:00~21:00
      [金曜]13:00~22:00

     木曜
    動画をチェック!
  • カフェ ヌアージュ

    今年の4月にオープンしたばかりのカフェ。お店では珍しい紅茶「マロウブルーティー」が楽しめます。最初は紫色で時間が経つと徐々に青色に変化、さらにレモンの果汁を加えるとピンク色に変化するという驚きの紅茶! また毎月、第1・第2木曜日には店内でギターの生演奏が聞けるサービスも行っています。演奏時間などはフェイスブックをチェックしてみて下さい。

    仙台市青葉区一番町1-12-20
    022-706-7739
    https://www.facebook.com/cafenuages/
     12:00~20:00
     日曜(加えて不定休あり)
    動画をチェック!
  • のんきぃ

    インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」を取り入れたカレーが楽しめるお店。アーユルヴェーダでは食事内容も重要視されているので、こちらのお店のカレーも消化の良い豆を使うなど体に優しい具材を使用。ヘルシーで優しい味わいですが「豆」「チキン」「野菜」の3種類のルウで頂けるので、まったく飽きが来ないのもオススメなポイントです。

    仙台市青葉区一番町1-5-31
    022-267-2889
    https://www.facebook.com/nonnkey-1611787439098879/
     11:00~16:00(L.O.15:30)
      ワインバー「NONNkey」
      17:00~23:30(L.O.23:00)

     日・月曜
    動画をチェック!
  • ハウディ

    オープンから26年目を迎える老舗の古着ショップ。オーナーがアメリカで買い付けてくるという、こだわりのセレクトが人気。今回は秋冬に向けたコーディネートを紹介。トレンドのミリタリーパンツやデニムジャケットをメインに、キレイめ小物を合わせたスタイルです。古着の醍醐味は「新品には無い味わい」や「あえての大きめサイズ」なんかをどう取り入れるか!? というところ。みなさんもこの秋、古着を取り入れたコーディネートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

    仙台市青葉区一番町1-12-3
    022-721-5963
    http://howdy88.exblog.jp/
     11:00~20:00
     不定
    動画をチェック!
  • ネッコ

    お店のオーナーでありグラフィックデザイナーでもある佐々木さんが、自分が好きなものだけをセレクトしたというお店。美しいデザインの益子焼など、うつわ好きにはたまらないアイテムが人気なのですが… 今回いろは組が注目したのがこちらのインテリア。小学校などにある身長計に電球を組み合わせたユニークなインテリア照明です。あくまで照明なので、身長を測ろうとすると六串選手のようになってしまいます(笑)

    仙台市青葉区一番町1-15-38
    022-796-5203
    http://s-iroha.jp/article/2764
     12:00~18:30(L.O.18:00)
     不定
    動画をチェック!
  • デコラテ

    大日如来堂のすぐ近くにあるインテリアショップ。家具やステーショナリー、照明に作家ものうつわなど、県内ではこのお店でしか手に入らないような、ちょっと珍しいセレクトが人気です。気になったのは滴のような形をした照明。実はこちらの照明、中に好きなものを入れて自分流アレンジができるんです。ちなみに照明はLED。熱くなりませんのでご安心を。

    仙台市青葉区一番町1-11-1
    022-267-107
    http://decoratetic.com/info.html
     11:00~20:00
      日曜・祝 11:00~18:00

     不定
    動画をチェック!
  • アンティークショー

    「大人のPOP感」がコンセプトのインテリアショップ。今回紹介したのは「グレベコ」… 福島の伝統工芸品「赤ベコ」がなんとグレーに塗り替えられていました! しかし、このグレベコを作っているのは福島で50年以上「赤ベコ」を作り続けている「野沢民芸」という歴史のあるお店。実は、震災後に赤ベコで東北を盛り上げようというプロジェクトが立ち上がり、アンティークショーさんもそれに参加、その時にお店のイメージカラーをモチーフにした「グレベコ」が誕生したんだそう。

    仙台市青葉区一番町1-4-26
    022-266-0772
    http://www.rumina-kawashima.com/antiqueshow/
     11:00~19:00
     不定
    動画をチェック!
  • 片平小十郎

    今年の5月、仙台地方裁判所のすぐ近くにオープン。看板メニューの「煮干そば」は早くも地域で評判のようです。今回紹介したのは「濃いめの煮干そば(ニボ玉のせ)」。がっつり濃いめな煮干の出汁に、煮干が練り込まれたオリジナル製法の麺、それでも煮干が足りない人のために乗せられた「ニボ玉」と、とにかく煮干三昧! その煮干のインパクトがクセになり、常連さんになった人も多いとか。

    仙台市青葉区一番町1-17-20
    022-797-5168
     11:30~15:00 / 17:30~20:30
     日曜
    動画をチェック!
  • オ ベリエ

    自家製シャルキュトリーが人気のお店。シャルキュトリーとはフランス語で「食肉加工品」の意味。こちらのお店は豚肉を使ったシャルキュトリーがメイン。豚の頭からしっぽまで、様々な部位を使った様々なメニューを提供しています。中でもインパクト大なのが豚の血を使った「ブーダンノワール」。ソーセージのような見た目ですが、中はトロッとした食感でペースト状のお肉といった感じ。これだけでワインが何杯も進みそう!

    仙台市青葉区一番町1-6-11
    022-706-7914
    http://www.au-belier.jp/
     [月~土]
      11:00~14:00 / 18:00~22:00(L.O)
      [日・祝]
      11:00~14:00 / 17:00~21:00(L.O)

     不定
    動画をチェック!
  • つるまんま

    昼は食堂、夜は居酒屋というスタイルのお店。今回はお昼のメニューをご紹介。常時6~7種類提供されているメニューはどれもボリューム満点!「さわら焼き」の定食には、メインの他に6種類ものおかずが付いているんです! 近隣のサラリーマンに大人気のお店でした。

    仙台市青葉区一番町1-11-7
    022-263-6166
     11:30~14:30
     日曜・祝日
    動画をチェック!
  • SCSミュージカル研究所

    ミュージカル専門の教室。こちらの特徴は「子供が大人と一緒に学べる」こと。小さい時から大人とコミュニケーションを取ったり、高いクオリティの演技を目の当たりにすることで早い成長が期待できるそうです。またミュージカルを習うと表現力が高まるそうで、明るい性格に変わった人もいるそうです!

    仙台市青葉区一番町1-4-30
    022-224-7051
    http://www.scsmusical.com/
    動画をチェック!
nok-yahoo-banner
  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram