Vol.0687
2019.04.26

絶品!米沢牛をリーズナブルに味わえるお店5選

  • Facebook
  • Google

宮城県を飛び出し絶品グルメ・面白スポットなど「いいね!」な情報を野球のノック風にビジバシ紹介するコーナー「千本ノック 場外ホームラン」。今回は山形県・米沢市へ。旅のテーマは「リーズナブルに楽しめる米沢牛グルメ」。ブランド牛の中でも高級なイメージの米沢牛ですが、米沢駅前にはリーズナブルに楽しめる米沢牛グルメがいっぱいあるんです。




●鷹山公(ようざんこう)

名物うし丼 ¥990 1日限定20食

米沢駅から歩いて1分ほど、様々な米沢牛グルメが楽しめるという鷹山公(ようざんこう)。こちらで紹介したいのが「税込 \1,000以下の米沢牛ランチ」。

炭火で香ばしく焼き上げたサガリ肉とハラミ。その上には甘辛く煮込まれたバラ肉と干し椎茸。3種類の米沢牛が楽しめる超贅沢どんぶり。お値段なんと\990というから驚きです。

米沢牛の手作りハンバーグ定食 ¥990

米沢牛100%のハンバーグ!米沢牛をダイレクトに味わえると大人気。地元山形のフルーツをふんだんに使ったデミグラスソースでいただきます。お肉の旨味とフルーティなソースが相性抜群!


鷹山公
住/米沢市東3-1-50 2F
電/0238-40-0629
営/11:00~14:00、16:30~21:00
休/水曜
WEB/http://www.beko.co.jp/



●焼肉 みよし

みよしセット ¥7,600

こちらも米沢駅から歩いて1分。地元の人たちが通う人気店「焼肉 みよし」。写真はお店人気ナンバー1「みよしセット」。米沢牛のカルビ・ハラミ・ロース、合わせて6人前とキムチやもろきゅう、キャベツも付いて¥7,600。

融点の低い脂・新鮮な赤身部分など、お肉の味をしっかり楽しむため、ロースやハラミはささっと焼いてレアな状態でいただきます。

ジューシーなカルビはある程度焼いて少しだけ脂を落とします。水のようにサラッとした旨味のある脂がたまりません。

セットのキャベツは鉄鍋の周りで焼いておき、溶けだしたお肉の脂をたっぷり吸わせていただきます。お肉の甘味とキャベツの甘味が合わさりタレいらずで食べられます!

みよしセット注文の際「仙臺いろはを見た!」で米沢名物の漬物「青菜漬(せいさいづけ)」をサービスしてくださるそうです!※5月末まで


焼肉 みよし
住/米沢市駅前3-2-23
電/0238-21-0274
営/17:00~22:00
休/第1、第3日曜
WEB/http://www5.omn.ne.jp/~miyoshi/index.html



●ミートピア

びーふかつ定食 ¥1,650

高級な米沢牛を、贅沢にも揚げちゃいました!驚きなのはこのレア加減。口の中に入れたとたんに、お肉と脂が溶け出します。サクサクな衣の中からトロけるようなビーフカツ。ごはんがすすむ逸品です。


ミートピア
住/米沢市中央1-11-9 2F
電/0238-21-0377
営/11:00~21:00
休/日曜
WEB/http://y-ougiya.com/



●お食事処 松月

米沢牛ラーメン ¥1,300

存在感を放つのが、チャーシューの代わりだという大きな米沢牛。そして、あっさりながらも味わい深い牛骨スープに、米沢ラーメンの特徴でもある縮れ麺を使用。さらに直江兼続にちなんだ「愛」の文字の入ったかまぼこがご当地感を演出。米沢愛がたっぷりの一杯です。


お食事処 松月
住/米沢市駅前2-1-13
電/0238-23-0427
営/11:00~20:00
休/火曜



●道の駅米沢・牛毘亭(ぎゅうびてい)

米沢牛入り サラミ 195g ¥1,296

まずは道の駅米沢でお土産をチェック!中でも人気なのが「米沢牛入りのサラミ」なんだとか。ただのサラミとあなどるなかれ。サラミの状態でも米沢牛のサラッとした脂とその旨味をバッチリ感じます。

米沢牛刺身 ¥1,280

道の駅の中にあるレストラン「牛毘亭」は、徹底した衛生管理の元、生肉の「加工・調理」を許された珍しいレストラン。生でいただく各メニューは「内もも肉」。脂が少なめで、さっぱりとした味わいが特徴なんだとか。最初にいただいたのは米沢牛のお刺身。想像を上回るさっぱり感とその旨味に衝撃を受けます。

米沢牛タタキ ¥1,280

タタキはポン酢のジュレでいただきます。お肉をほんのり炙っているので、脂が少し落ち香ばしさがプラス。食感と旨味がギュッと詰まった味わいに変化しました。

米沢牛ユッケ ¥1,280

甘辛い特製ソースと、卵を合わせていただきます!見た目からは濃厚な味わいを想像しましたが、これまたさっぱりとしつつもタレとお肉の旨味をしっかり感じる味わいなんです。これは実際に食べてみないと想像がつきません。ぜひお試しください。


牛毘亭
住/米沢市川井1039-1 道の駅米沢内
電/0238-40-8888
営/[月~金曜]11:00~15:00、17:00~21:00 [土・日・祝]11:00~21:00
休/無
WEB/https://michinoeki-yonezawa.jp/



●いろはマガジン5月号は米沢特集

本日発行のいろはマガジン5月号は「米沢で見つけた とっておきのお店」を大特集!増刊号では紹介しきれなかった、米沢の人気カフェや絶品スイーツもピックアップ。こちらもチェックしてみてください。ウェブからもご覧いただけます。


●米沢のいいね!発見フェア

米沢の絶品グルメが仙台に上陸!4月27日(土)~5月1日(水)の5日間、クリスロード商店街の仙台縁日で「米沢のいいね!発見フェア」を開催。米沢牛の販売や珍しい特産品が目白押しです。

限定イベントも開催!4/27(土)には「山形おきたま 愛の武将隊」による演武・グリーティング(①10:00~、②13:00~)や「玉こんにゃくのお振る舞い(※無くなり次第終了)」。4/29(月)・30(火)には「笹野一刀彫の実演販売&おたかぽっぽ絵付け体験」を実施。GWのおでかけにぜひお立ちよりください。


仙台縁日
住/仙台市青葉区中央2-1-18 クリスロード商店街内
電/022-714-3055
営/10:30~18:00
休/木曜


※このページの情報は2019年4月26日現在のものです。
【仙臺いろは編集部】


  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram