Vol.
2020.06.05

仙台の北欧好きから熱視線。物語を感じるインテリアショップ 女子的自由研究Vol.85

  • Facebook
  • Google


おうち時間が長い今は、じっくりとインテリアに凝るのに良いチャンス。
そこで今回は、ちょっとひねった北欧アイテムが揃う個性派ショップにおじゃましました。
2019年8月にオープンしたばかりの「apetera」(アペテラ)は、20年以上に渡りインテリア会社でバイヤー兼マネージャーとして活躍してきたお姉さんと、その弟さんがオーナー。海外への買い付けの旅もお二人で仲良く行くそうです。
可愛いインテリアアイテムはもちろん、飾り方のコツやお部屋づくりを自分らしく楽しむ方法も教えてもらいましたよ!


トレンドドリンク『北欧インテリア』

スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドの北欧の国々は、冬が長く、年間を通して日照時間が少ないことが特徴です。室内で過ごす機会が多いこの地域の人々は、まさにおうち時間の達人。北欧インテリアには、心地よい家づくりのヒントがいっぱい!


心にすっと馴染む、物語のある飾りを

――絵やオブジェ、花瓶やこまごました雑貨…本当に素敵な空間です。個性的だけど、どこかあたたかみのものあるアイテムが多いですね。可愛い!

オーナーの吉田さん)当店は「デザイン」「アート」「ヴィンテージ」をコンセプトにしていて、北欧をテーマに住空間を「飾る」ことを楽しんでもらえるショップなんです。


――確かに自分だけの1点モノを探したくなります! でもインテリアって難しくて…。特に、個性的なアイテムを取り入れようとなると及び腰になっちゃう。

オーナーの吉田さん)難しく考えず、まずはひと目見て「好き!」と直感するモノを見つけましょう。それがもしガラス製だとしたら、光に反射すると綺麗に見えるから窓辺に置こうかな?というふうに、モノと置き場所の相性を考えながらイメージを広げていくと楽しいですよ。置くだけでなく、吊るしたり、はさんだり、いろいろな飾り方がありますし。


――なるほど~。お部屋に絵とか飾ってみたいんですが、お値段もするでしょうし、なかなか手が出なくて。

オーナーの吉田さん)であれば、オーダーメイドのファブリックパネルなんかいかがですか? 北欧のファブリックの中から好きな生地を選んで、まるで1枚の絵のように飾るんです。


――世界に1つだけの絵か~! 生地のどの部分を切り取るか考えるのも楽しいですね♪ これなんか、挙げた手の部分だけ正面から見えるようにカットしていて小さな遊び心を感じます(笑)。お値段も20cm×20cmで¥2,640~(※生地料金別)とお手頃!


オーナーの吉田さん)小さいパネルを作ってたくさん壁に並べたり、1枚だけ椅子の上に立て掛けて置くのも素敵ですよね♡ そんなふうに、自分好みの「物語」のある飾りを探してもらえたら嬉しいなと思います。

目利きが選んだ、今すぐうちの子にしたい雑貨たち

スウェーデンやデンマーク、ノルウェー、フィンランドなどから、apeteraが仕入れた素敵なインテリアたちをご紹介します。


カップ&ソーサー
創立200周年を迎えるフィンランドのテキスタイルブランド「フィンレイソン」から、復刻デザインの食器がリリースされました。鮮やかなイエローがコーヒータイムを明るく彩ってくれる「アヌッカ」シリーズから。¥2,750



Monkey
美術工芸のパイオニアとして愛されたデンマークのデザイナー、カイ・ボイスン。彼の代表作のひとつが、この木製おもちゃの「Monkey(サル)」です。確かな品質とユニークな遊び心で、子どもも大人もトリコにしてきたベストセラー。¥24,750



陶器の男の子
眠ってる? それとも誰かに怒られて、すねているところ? 犬を抱いた男の子のたたずまいに、思わずほっこりしてしまうスウェーデン「エルボーゲン社」の陶器のフィギュア。60年代のヴィンテージらしいあたたかみが持ち味です。¥7,920



陶器の女の子
ドライフラワーを挿したヴィンテージの花瓶の横に、釣ったばかりのお魚を大切に抱えた女の子のフィギュアを置いて、素敵なコーナーを。雑貨との組み合わせ次第で、いくつも素敵な物語が生まれそう。¥10,450(フィギュア)、¥8,250(花瓶)



ハイジの絵
1960~80年代に活躍したスウェーデンのアーティスト、ハイジ・ランゲ。手染めした生地にシルクスクリーンの技法を使って仕上げた作品は、世界的にも高い評価を得ています。伝統的なお祭を描いたノスタルジックな1枚。¥52,800



お花の陶板
壁飾りとして1960~70年代に広く人気を集めたスウェーデンの陶板。1枚1枚職人の手で丁寧に仕上げたハンドペイントです。北欧では、いろいろな絵柄の陶板を壁に飾り、家の中にも自然を取り入れる習慣が大切にされてきました。¥5,390



ファブリック
お部屋の間仕切りとして、ヴィンテージの可愛いファブリックはいかが? 透け感が特徴的なお花模様は、70年代のデッドストック。カーテンレールから吊るすだけで、楽しいアートの出来上がり。¥16,280(120cm×200cm)



サーミのブレスレット
ラップランド(スカンジナビア半島北部)で暮らすサーミ族の人々が、古くから受け継いできた伝統的なブレスレット。ピューター細工をトナカイの革に縫い込んだ、美しい手技をご堪能あれ。¥22,000(上)、¥11,000(下)



トートバッグ
神戸のバッグ専門店に別注したオリジナルのトートバッグ。いかにも北欧らしいスタリッシュで品のあるテキスタイルは、コーディネートのアクセントにぴったりです。マチがあって容量たっぷりのデザインも嬉しい。各¥4,950


apetera

アペテラ
富谷市あけの平3-6-16
022-343-0253
11:00~19:00
水曜定休
ウェブストアもスタートしました!

ACCESS MAP



※このページの情報は2020年6月5日現在のものです。
【仙臺いろは編集部】
  • Facebook
  • Google
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram