Vol.0710
2019.07.05

【 ニューオープン】蔵王の養鶏家がカフェをはじめました! 今週のカフェ&スイーツ*52話『たまごカフェ corrot.』

  • Facebook
  • Google
「こだわりの卵をもっとたくさんの人に食べてもらいたい。その卵を使った料理のおいしさも伝えられたら」という想いから、蔵王町で50年以上続く養鶏場「蔵王鶏園」がカフェを併設した直売所をオープン。“新しい時代の幕開け”令和の初日、5月1日に開店しました。その名も、「たまごカフェ corrot.(コロット)」。




小高い丘の上に立つ、白い三角屋根のおうちがcorrot.です。




蔵王の山々に囲まれ、眼下にはのどかな田園風景が広がる大パノラマ。見晴らし最高! 空気も澄んでいて気持ちいい〜。




店内に入ってすぐの直売所スペースには、その日の朝に収卵したばかりの新鮮な「朝採れたまご」が! 1個から好きな数だけ購入できます(1個35円)。





絶景を一望できる店内では、一面の大きな窓をはじめ、たくさんの小窓がキャンバスとなり、四季折々の風景を切り取ってくれます。




鳥のさえずりや風の音が、心地いいBGMに。白い壁にシックな家具と観葉植物のグリーンが映える、ボタニカルな店内もおしゃれです。




眺望もインテリアも素敵な店内でいただけるのは、自慢の卵と蔵王町産の野菜やフルーツを使ったメニュー。まずは卵そのままのおいしさを味わうべく、こちらを。

◆たまごかけ御膳 850円(ランチ限定)
新鮮でおいしい卵だからできる、これぞ究極の“TKG(卵かけごはん)”。地元産のお米で炊いたあったかいごはんの上に、いざ生卵をオン!




濃厚な黄身、ぷるぷるとした白身! 臭みやクセがなく、それでいてコクがあって味わい深い。無数の醤油で食べ比べをして選んだという“相棒”の醤油が、卵の味をしっかり立たせてくれます。




生卵が3個付いてくるので、はじめは「3個も?」と思いましたが、食べ始めたらもう止まらない! ごはんのおかわりが無料なのもうれしいです。ペロリです。

蔵王町で採れた新鮮な野菜をたっぷり使ったサラダ、生地から手づくりするキッシュなど、その時々で変わる料理も楽しみな「たまごかけ御膳」。




野菜に添えられているマヨネーズ、実はこれも隠れた名品! 山形県産の米油と米酢を使用し、添加物は使わずに自社で丁寧に手づくりしているんです。マヨネーズ特有のツンとした酸味がなく、卵の風味たっぷりのまろやかテイスト。ぷるぷるとした食感も新感覚です。




自家製マヨネーズは1瓶580円で販売もしています。一度食べたら忘れられず、リピーターになる人が続出。そんなやみつきマヨをアレンジしたメニューも!

◆クリーミーマヨネーズトースト 550円
チーズ? いえ、マヨネーズです。厚切りトーストの上で、こんがり焼き目の付いたふわふわジューシーな焼きマヨネーズがたまらなく美味! はじめはそのまま味わって、途中からてんさい糖シロップをかけると、スイーツ風に味変も楽しめます。

ティータイムには、蔵王町産のハーブティーやハンドドリップで淹れるコーヒーでブレイク。


◆たまごが香るシフォンケーキ 350円
◆蔵王ハーブのカモミール 750円
蒸し焼きガトーショコラや香ばしチーズケーキなど、スイーツもすべて手づくり。なかでも、シフォンケーキは卵の濃厚な味を生かすため、何度も試作を重ねてたどり着いた自信作。しっとりした食感で卵のやさしい味わいが楽しめます。

どれを食べても卵のおいしさに感動し、つくり手の愛情に触れることができる場所、corrot.。




蔵王鶏園の鶏たちは、タンパク質を豊富に含む上質な飼料を食べ、蔵王の天然水を飲み、快適な環境下でのびのびと育てられています。「“食が人をつくる”と言いますが、鶏の卵も食べたもので決まるんです」と代表の我妻(あがつま)和夫さん。

さらに「健康な卵は、健康な鶏から生まれる」という考えから、鶏の体をしっかり休ませて、意図的に卵を産む回数を減らしているのだそう。それによって、一つひとつの卵に栄養が凝縮し、エネルギーあふれる濃厚な卵に!




「ゆっくり休む」「上質なものをとる」ことは、私たちも大切にしたいこと。次の休日は、滋味あふれるおいしいものと自然をお目当てに、ちょっと遠くへ出かけませんか? ドライブが気持ちいい季節です。よいカフェトリップを。


代表の我妻さんご夫婦

“絶品プリン”見つけました

シフォンケーキと並ぶ看板スイーツの「たまごたっぷりプリン」(380円)。卵黄のみを贅沢に使用し、その名の通り、卵の旨みが存分に味わえるプリンです。生クリーム不使用とは思えないほど濃厚でなめらかな口あたり。イートイン、テイクアウトどちらもOK。必食です!

たまごカフェ corrot.

タマゴカフェ コロット
住所/刈田郡蔵王町持長地104-3
電話/0224-26-8565
営業時間/11:00〜17:00(L.O.16:30)※ランチ〜14:30(L.O.)
休/水曜
Instagram/ https://www.instagram.com/corrot.zao/


※表示価格はすべて税込みです。
※内容は一例です。時期によって変わります。
※このページの情報は2019年7月5日現在のものです。

【ライター 池田直美】【撮影 門山夏子】


ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram