Vol.
2020.07.27

【ニューオープン】愛犬と一緒に行ける! わんダフルなドッグカフェ 今週のカフェ&スイーツ*63話『ガモウパーク』

  • Facebook
  • Google


ひとりカフェもいいけれど、大好きな相手と一緒に過ごすカフェ時間は、やっぱり格別。気のおけないおしゃれ空間で、おいしいランチとおやつを。今日はあの子を連れて、カフェに行こう! 友達、恋人、子どもはもちろん、ワンちゃんを連れて行ける注目のドッグカフェをリポートします。




やってきたのは、2020年6月23日にオープンした「ガモウパーク 海の近くのドッグラン」。その名の通り海の近く、仙台市宮城野区の南蒲生地区にあり、約8,000平方メートルの広大な敷地内にドッグラン、ドッグプール、ドッグカフェなどが集まった、ワンちゃんと愛犬家のための複合施設です。




青空の下を思いっきり駆け回れる、東北最大級のドッグラン。




テント屋根付きのエリアもあるから、天候に左右されずに遊べるのがうれしいです。




遊具やおもちゃもあり、ワンちゃんたちが自由に遊んでいました。




クンクン。「それ、リンゴじゃないよ〜」と、飼い主さんの声。




赤いおもちゃがリンゴに見えたのかな?




いっぱい動いてお腹が減ったら、カフェブレイクしよう!




センターハウス内にある「ガモウパーク キッチン」は、ワンちゃんと一緒に食事やお茶が楽しめるカフェ。施設利用客はもちろん、カフェのみの利用、人だけの来店もウェルカム!




テラスや窓際の席からは、ドッグランやプールで遊ぶワンちゃんたちを眺めることができます。そんな癒やしの光景が広がる空間で食べられるのは、「人にもワンちゃんにもおいしい」をコンセプトにしたメニュー。


◆ガモウミニバーガーセット 980円
ミニサイズのハンバーガーを3種類楽しめる、人気のランチセット。このかわいいサイズ感には、子どもやお年寄りが食べやすいように、そして、飼い主さんがワンちゃんを見ながらでも食べやすいように、という思いが込められています。ちょっとずつ、いろんな味をガブリッ!

(手前右)ジューシーなパテとシャキシャキのレタス、トマトなどを挟んだミニバーガー。(手前左)バンズにチャバタを使用したさばバーガーは、実山椒入りで香りが爽やか。(奥)だし巻き卵を米粉バンズでサンドした、たまごバーガー。ノンフライポテト、ピクルス付き。


◆定番!昔ながらのおいしいナポリタン 780円
昔ながらの喫茶店のナポリタンをイメージ。豚トロに近い部分を使った沖縄産くんちゃまベーコンやマッシュルーム、野菜など、具だくさんでボリューム満点! +70円でスープ、ミニサラダを付けられます。こちらもランチ限定メニュー。


◆ドラフトコーヒー 500円
まるでビールのような見た目のドラフトコーヒーは、アメリカ発の新感覚アイスコーヒー。生ビールさながらの専用サーバーで淹れることでふわふわの泡が立ち、クリーミーでコクのある一杯に。


◆エスプレッソが香るアフォガート 500円
濃厚なバニラアイスクリームにエスプレッソコーヒーを注いで食べる、ひんやりほろ苦いデザート。ワンちゃんをかたどったかわいいクッキー付き。




続いて、気になるワンちゃんのメニューをチェック!


◆右:チキンWAN!バーグプレート 420円
◆左:米粉のハードクッキー 150円

ランチタイム限定のチキンWAN!バーグは、鶏むね肉とキャベツでつくったワンちゃん用ハンバーグ。クッキーは小麦粉の代わりに米粉を使用し、日替わりで野菜やおから、チーズなどを加えて焼き上げています。写真のクッキーは中サイズ。小サイズ100円、大サイズ200円もあり。




おいしいワン♪

愛犬の健康のために、「食べものに気をつけている」「あげる前に味をチェックする」という飼い主さんは多いはず。同店のワンちゃん用メニューは、飼い主さんが味見をしてもちゃんとおいしいように味にこだわり、店で一つひとつ手づくりしています。また、アレルギーに配慮して、卵や小麦粉を使用していないメニューも用意。気になることがあったら、気軽に相談してみてください。




スタッフの9割がワンちゃんを飼っている愛犬家。リアルな飼い主の声が、レシピやお店づくりに活かされていました。用意周到! 自由に使えるエチケットグッズも助かります。




テラス席のリードフック。店内のあちこちにワンちゃんモチーフがちりばめられているので、探してみて。




東日本大震災の津波により、甚大な被害を受けた南蒲生地区。仙台市の防災集団移転跡地の活用として、ガモウパークは誕生しました。新型コロナウイルスの影響で、予定より遅れてのオープンとなりましたが、取材日にはたくさんの人とワンちゃんが訪れていました。




ドッグランやプールではワンちゃんがのびのびと遊んでいたり、カフェでは人もワンちゃんも一緒に食事やお茶を楽しんでいたり。ガモウパークは、みんなが思い思いの時間を過ごせる憩いのスポット。この場所をきっかけに、南蒲生地区に再びにぎわいが戻ってくることを願います。




海風が心地いい季節。ドライブがてらあの子を連れて、おいしいとかわいいが集まったわん!ダフルな場所へ出かけてみては?




“コインわんドリー”見つけました

ガモウパーク内に設置されたコインランドリーは、一般的なコインランドリーでは禁止されている、ペット用品や動物の毛が付いたものを洗濯OK! 毛布やカーペットなど、家では洗えなくて困るアイテムも、カフェや施設の利用ついでに洗濯できちゃうのがうれしい。ほかにも、プロ仕様のマシンが使えるセルフトリミングルームなど、ワンちゃんと飼い主思いの設備、サービスが充実しています。詳細はHPをチェック!

ガモウパーク 海の近くのドッグラン

住所/仙台市宮城野区岡田字新浜浦通東19-6
TEL/022-290-7855
営業時間/【施設】10:00〜18:00 ※8/6〜9/30は20:00まで営業
【カフェ】10:00〜17:00(L.O.16:30) ※ランチ11:00〜14:00(L.O.)
休/水曜 ※〜7/31は無休
料金/ドッグラン1,200円(土日祝1,500円)、ドッグプール(50分)2,000円、ほか
HP/ https://gamoupark.amebaownd.com

※表示価格はすべて税込みです。
※内容は一例です。時期によって変わります。
※このページの情報は2020年7月27日現在のものです。
※最新情報はHPを確認してください。

【ライター 池田直美】【撮影 門山夏子】


ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram