Vol.0227
2016.08.31

乳酸菌で腸内環境を整える“腸トレ”のすすめ【PR】

  • Facebook
  • Google
main
最近話題の“腸トレ”。“第二の脳”と呼ばれ、私たちの健康に大きく関わる腸をしっかり働かせるには、いい乳酸菌をとって腸内環境を整える“腸トレ”が大切です。この“腸トレ”にうってつけなのが「ヤクルト」。毎日の習慣にして、しっかり腸を働かせましょう!

“第二の脳”の腸を鍛えて健康体に!


“第二の脳”と呼ばれる腸。例えば体内に有害物質が入ってくると、腸は脳の指令がなくても自分の判断でブロックします。ストレスでお腹が痛くなる…というのも、この働きが理由。
また、肝臓や膵臓など他の器官に指令を出すこともあるので、腸がトラブルを起こすと体内の他のシステムにも影響が出てきます。

001
脳や体の多くの器官と密接に結びついている腸をしっかり働かせるためには、いい乳酸菌をとって善玉菌を増やし、腸内環境を整えることが大切です。では、いい乳酸菌はどうやって体に取り入れたらいいのでしょうか?そこでおすすめなのが「ヤクルト」です。

名称未設定 2
実はヤクルト創業者の代田稔(シロタミノル)氏は、東北大学の前身校の一つ、旧制第二高校出身。その仙台ゆかりの代田氏が発見したのが、ラクトバチルス.カゼイ・シロタ株です。これは、ヤクルト飲料に含まれる乳酸菌 シロタ株のこと!胃液や胆汁にも負けない、鍛え抜かれた乳酸菌 シロタ株は、生きたまま腸内に届き、腸の中の善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことで、腸内環境を整えることが認められています(特定保健用食品)

まさにシロタ株は“腸トレ”にうってつけの菌!つまり「ヤクルト」は、“腸トレ”におすすめの乳酸菌飲料なのです。毎日手軽に続けられる「ヤクルト」で“腸トレ”。今日からはじめてみませんか?


※このページの情報は2016年8月31日現在のものです。

【仙臺いろは編集部】
  • Facebook
  • Google

PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram