Vol.
2021.11.26

【からだの悩みに薬膳レシピ】vol.8 手羽元とさつまいものレモンスープ

  • Facebook
おいしい、そして体に良い料理を毎日の献立に。薬膳の基本は食材が持つ様々な特性を組み合わせること。旬の食材やスーパーでも手に入りやすい食材を使って気軽に作れる薬膳ごはんレシピをご紹介します。




今回の PICK UP 食材

さつまいも×レモン

腸のはたらきをよくするさつまいもと、熱をとり潤いを与えるレモンを
一緒に摂ることで、肌の状態を健やかに保つ。


材料(二人分)

さつまいも 1/2本(180g)
レモン 1/4個
手羽元 5~6本(300g)
オリーブオイル 大さじ1/2
500ml
小さじ1/2、適量

作り方

  1. 1. さつまいもは1cm幅のいちょう切りにし、水(分量外)に10分さらしてアクを抜き、水気を切る。レモンは半月の薄切りにする。手羽元は骨に沿って2か所切り込みを入れる。
  2. 2. 鍋にオリーブオイルを中火で熱し、手羽元の皮面から中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、同様に焼く。水、さつまいもを加える。塩小さじ1/2を加えて、沸いたらフタをして弱火で5~7分、さつまいもがやわらかくなるまで煮る(※アクが出たら都度取り除く)
  3. 3. 火を止めて、食べる直前にレモンを加えさっとなじませ、塩で味を調える。


※このページの情報は2021年11月26日現在のものです。
【レシピ監修:然の膳】
【出典:大人気レストラン「然の膳」の世界一美味しいカンタン薬膳ごはん】




  • Facebook
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram