Vol.
2021.12.17

【からだの悩みに薬膳レシピ】vol.9 鶏肉とかぶのにんにく酒粕煮込み

  • Facebook
おいしい、そして体に良い料理を毎日の献立に。薬膳の基本は食材が持つ様々な特性を組み合わせること。旬の食材やスーパーでも手に入りやすい食材を使って気軽に作れる薬膳ごはんレシピをご紹介します。



今回の PICK UP 食材

鶏もも肉×かぶ

体を温める食材をふんだんに使った冷え解消メニュー。
鶏肉、かぶ、にんにく、みそ、酒粕。すべての食材が体を深部から温めてくれる食材。
たっぷり摂ることで冷え予防、解消につながります。


材料(二人分)

鶏もも肉 200g
かぶ 1個(160g)
にんにく 1片
ごま油 大さじ1
だし汁 300ml
(A)みそ 大さじ2
(A)みりん 大さじ1
(A)酒粕 20g
かぶの葉もしくは三つ葉 1/2束

作り方

  1. 1. 鶏もも肉は一口大、かぶは乱切り、にんにくは薄切りにする。
  2. 2. フライパンにごま油、にんにくを入れ香りが立ったら、1.を入れ焼き目をつけ、だし汁を加えフタをして沸騰するまで強火、その後弱火にして火が通るまで煮る。
  3. 3. 煮汁を少量と(A)をよく混ぜ合わせてから2.に加え、フタを取り5分ほど弱火で煮る。
  4. 4. 器に盛り、刻んだ三つ葉を添える。(かぶの葉の場合は3.の段階で入れて煮る)


※このページの情報は2021年12月17日現在のものです。
【レシピ監修:然の膳】
【出典:大人気レストラン「然の膳」の世界一美味しいカンタン薬膳ごはん】




  • Facebook
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram