Vol.022
2020.09.25

仙台パン図鑑 vol.22 「よつばBakery 長町店」 ~笑顔こぼれる“お母さんの天然酵母パン”~

  • Facebook
  • Google
仙台のおいしいパン屋さんをじっくりめぐっていく「仙台パン図鑑」。第22回目は、岩沼に本店を構えるパン屋さんの2号店「よつばBakery 長町店」へ。天然酵母など、体にやさしい素材をつかった“お母さんのパン”は、ほっとする味わいです。


家族が安心して食べられるパンを。

11時のオープン時には、岩沼の本店で焼き上げられたパンや焼菓子40種類以上が店内に勢ぞろい。その一つひとつが、4人の子どものお母さんでもある店主の、“家族がおいしいと言ってくれて、笑顔になれるパン”をコンセプトにつくられています。


“自分の子どもたちにつくっていたパンと同じように、体にやさしい安心素材を…”との想いから、酵母は「ホシノ天然酵母」を使用。米麹由来の酵母は、発酵に時間がかかる分、風味がよく、しっとりとした焼き上がりに。和の食材との相性も抜群です。


「よつばBakery」おすすめパンカタログ

ナスやカボチャ、パプリカなど色鮮やかな野菜がたっぷりの「おやさいパン」(205円)。米麹由来の「ホシノ天然酵母」使用の生地に合う、味噌マヨネーズが味の決め手です。


人気の塩パンに、粒感を残した自家製あんこと有塩バターをサンドした「塩パンサンド(あんこバター)」(259円)。塩味と甘みのコンビネーションがクセになる一品です。


パンと並んでお店の看板にもなっているのが「シフォンケーキ」(270円~)。ベーキングパウダーは使わず、卵の力だけで膨らんだ生地は、しゅわっと溶ける驚きの食感です。


家庭ではなかなかマネすることができない“家庭の味”。ひとくち頬張れば思わずほっこり笑顔になるパンを求めて、お店は今日も多くの人で賑わいます。



【パン語解説】
取材中に登場した、知っているようでうまく説明できないパンの専門用語をざっくり解説します。

●天然酵母
酵母とは生地を発酵させる働きのある菌のこと。その中で自然界に生息していて、穀物や果物に由来するものを天然酵母といいます。

よつばBakery 長町店

住所/仙台市太白区長町4-2-20
電話/080-2817-1934
営業時間/11:00~18:00 ※売り切れ次第終了
休/日曜 ※10/3(土)は臨時休業


※このページの情報は2020年9月25日現在のものです。
【ライター 佐々木綾】

ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram