Vol.
2022.03.01

【手軽に薬膳】白身魚と春野菜のチーズ焼き&薬膳オーロラソース!?

  • Facebook



「誰でもカンタンに作れる薬膳料理」をコンセプトにしたレシピ動画の連載。料理を教えてくれるのは、仙台白百合女子大学 健康栄養学科 教授の佐々木裕子(ささきゆうこ)先生です。

(左)佐々木裕子先生、(右)仙臺いろは組 佐藤友紀乃


今回のレシピは「白身魚と春野菜のチーズ焼きとオーロラソース」。オーロラソースというと、ケチャップとマヨネーズを混ぜたソースですが、今回はケチャップの代わりに「然の膳」で販売されている「かける薬膳 赤」を使用。トマトをはじめ、脂肪燃焼が期待できるパプリカや、ビタミンB・Cが豊富なクコの実が使われています。これをマヨネーズと混ぜれば「薬膳オーロラソース」に早変わり!


たらをバターでソテーし、ホイルに好きな野菜と一緒にトッピング。今回は、今か今かと待ち遠しい、春を感じさせる野菜を中心にセレクト。最後にとけるチーズをのせたらオーブンへGO。5分ほど焼いて、マヨネーズとかける薬膳(赤)を混ぜ合わせた「薬膳オーロラソース」をかければ完成です。


一般的なオーロラソースと違い、クコの実やパプリカなど複雑で大人な味わいのソースに驚き。「白ワインを入れるとさらに大人っぽくなりますよ」と佐々木先生。たらの代わりに、牡蠣やホタテを主役にするのもオススメです。

材料(1人分)

たら・・・・・・・・2切れ(140g程度)
新じゃがいも・・・・40g
新玉ねぎ・・・・・・30g
にんじん・・・・・・20g
しめじ・・・・・・・10g
ブロッコリー・・・・10g
バター・・・・・・・2g
塩胡椒・・・・・・・少々
薄力粉・・・・・・・適量
とろけるチーズ・・・15g

オーロラソース

かける薬膳(赤)・・・大さじ1
マヨネーズ・・・・・大さじ1
※お好みで白ワイン・・・・大さじ1/2

作り方

  1. 1.かける薬膳(赤)とマヨネーズを同量入れ、よく混ぜる
  2. 2.たらは塩胡椒し、薄力粉を振って、バターでソテーする
  3. 3.それぞれの野菜を食べやすい大きさに切り、それぞれレンジで温める(蒸す)
  4. 4.耐熱皿にたら→野菜→チーズの順にのせ、オーブントースターで焼く(チーズがとろけるくらい、約5分位)
  5. 5.オーブントースターから取り出し、オーロラソースをかけて完成!


使用した「かける薬膳 赤」

然の膳の「かける薬膳 赤」

疲労回復やイライラ解消に期待できるトマト・赤パプリカの野菜にクコの実を使用。サラダや野菜料理をはじめ、お肉料理にもピッタリ。クセの少ない味で酸味・苦味・甘味・辛味・塩味の五味の調和がとれた万能ソース。


お買い求めはコチラから

※このページの情報は2022年3月1日現在のものです。
【レシピ監修:然の膳、仙台白百合女子大学 健康栄養学科 佐々木裕子 教授】
【仙臺いろは 編集部】

  • Facebook
毎週火曜 21:54 ON AIR


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram