Vol.
2024.01.01

【NEW!】佐々木先生の【手軽に薬膳】薬膳フルーツティーで冷え対策

  • Facebook
「誰でもカンタンに作れる薬膳料理」をコンセプトにしたレシピ動画の連載。料理を教えてくれるのは、仙台白百合女子大学 健康栄養学科 教授の佐々木裕子(ささきゆうこ)先生です。


新年を迎え、いよいよ冬本番。自宅で縮こまりがちなこの時期は、体の冷えも心配なところ。ということで今回のテーマは「冷え対策」。薬膳茶にドライフルーツとはちみつを加えることで、薬膳茶の効果を高めてくれます。血液のめぐりをよくしてぽかぽか温まりませんか?


作り方はシンプル。薬膳茶にドライフルーツとはちみつを加えるだけ。好きなドライフルーツを選びましょう。今回はオレンジとレモンをチョイス。はちみつの量はお好みで。


薬膳茶は血液のめぐりを良くしてくれるため、特に血糖値・中性脂肪が高い人にもおススメです。ドライフルーツを入れることで、その薬膳茶の効果がより体の中に取り込みやすくなります。(※キレート効果)また、ドライフルーツはビタミンを補い、香りのリラックス効果もプラスしてくれます。
お気に入りのティーカップで楽しんでみてはいかがでしょうか。
※キレート効果:ミネラルなどを吸収しやすい状態に変える効果


材料(1人前)

ドライオレンジスライス・・・1~2枚(10g) 小さく刻む(5mm角くらい)
ドライレモンスライス・・・・1枚 小さく刻む(5mm角くらい)
はちみつ・・・小さじ1
薬膳茶・・・3g
お湯・・・300ml


作り方

  1. 1.ティーカップに少量のドライフルーツを入れておく。
  2. 2.残りのドライフルーツを急須に入れる。
  3. 3.はちみつと薬膳茶を急須に入れ、お湯を注ぐ
  4. 4.5分程度蒸らしてから、はちみつをかき混ぜる。
  5. 5.ドライフルーツを入れておいたティーカップにお茶を注いで完成。

薬膳料理のレストラン「然の膳」

全国の病院に併設されている薬膳料理レストラン「然の膳」では、1月9日(火)から期間限定で、佐々木先生監修の「薬膳フルーツティー」を提供中。ぜひ、下記の店舗にぜひ足を運んでみてください。

薬膳レストラン「然の膳」
仙台医療センター店、仙台市立病院店、JCHO仙台病院店、宮城県立がんセンター店、
山形済生病院店、岸和田市民病院店、神鋼記念病院店、神戸中央病院店、
神戸医療センター店、姫路赤十字病院店

薬膳カフェ+お茶「Zeffee」
つくば市役所店

詳しいお店の場所はこちら
オンラインショップはこちら

※このページの情報は2024年1月1日 現在のものです。
【レシピ監修:然の膳、仙台白百合女子大学 健康栄養学科 佐々木裕子 教授】
【仙臺いろは 編集部】
  • Facebook
毎週火曜 21:54 ON AIR
医師と考える女性ホルモン


RANKING

PR

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram