Vol.0242
2016.09.30

老舗アウトドアブランドとコラボ! 今週のカフェ&スイーツ*25話 『コールマン・サテライトショップinしろくまコーヒー』

  • Facebook
  • Google
shirokuma-01

今回のカフェ&スイーツは仙台駅前からお届け!
青葉通に面したEDEN仙台内にて、8月にオープンした『コールマン・サテライトショップinしろくまコーヒー』。その名の通り、アメリカ生まれの老舗アウトドアブランド・コールマンと、北海道の大自然の中にたたずむスペシャリティーコーヒーストア・しろくまコーヒーのコラボカフェです。天井が高く開放感のある白壁の店内には、カラフルなコールマンのチェアとテーブルが置かれ、思い思いの場所に腰を落ち着けてお茶やランチを楽しめます。
shirokuma-02

野外フェスブームの後押しもあってか、気軽にアウトドアを楽しむ人が増えた昨今。機能性はもちろん、おしゃれでデザイン性に富んだチェアのバリエーションには目を見張るものが! と言っても折り畳み式の簡易チェアでしょ?なんて思ってる人は、その座り心地の良さに驚くはず。お茶をしながら実際に座ってゆっくり試せるところもポイント高し。
shirokuma-03

一番人気は、ブラウンの肘掛け付きチェア。背もたれ部分が長くとってあるので、頭も預けられてゆったりリラックスできます。もし気に入ればその場で新品購入も可能ですよー。
shirokuma-04

おうちの庭やベランダ、デッキはもちろんのこと、原色系のチェアは室内に置いてもかわいい!
shirokuma-05

コーヒー、ラテ、有機ティーやメープルミルクなどドリンクも豊富なしろくまコーヒーですが、まずは看板メニューの「しろくまラテ」(レギュラー¥450/ラージ¥520)と「自家製しろくまレモネード」(レギュラー¥400/ラージ¥450)をオーダー。
ワンショットのエスプレッソで提供するお店が多いなか、しろくまラテはしっかりと豆の味が感じられる濃厚なダブルショットが特徴。そこにコクのある北海道産ミルクが溶け合って、まろやかな一杯に。メープルラテ、ハニーラテ、キャラメルラテなど、甘めがお好みの方向けのアレンジラテも気になる…!
一晩漬けた自家製レモネードは、ジンジャー入りでとてもヘルシー。ソーダ割り、紅茶割りなどいろんなバリエーションがあるとか。ボリューミーなガラス瓶にストローを挿してゴクゴク飲むスタイルは、キャンプでも応用できそうです。
shirokuma-06

フードも屋外でパクつけるようなアウトドア仕様が中心。みんな大好き「ぐりとぐら」に出てくる大きなカステラをイメージした「メープルパンケーキ」(1ホール¥380/1カット¥100)は、100%ピュアメープルシロップを使って焼き上げたふっくらしっとりパンケーキ。
shirokuma-07

1カットでも販売しているので、コーヒー片手にサクッといっちゃいましょう。
shirokuma-08

ランチ時など、おなかにたまるものが欲しいときは「ベイクドサンドウィッチ」(1パック¥780/1/2パック¥480)がオススメ。厚さ1インチの超厚切り食パンに、パストラミビーフ、スモークサーモン、ブリーチーズなどボリュームたっぷりの具材をサンド。
shirokuma-09

一緒にはさんだコールスローのシャキシャキ感が食欲をそそります!
shirokuma-10

キャンプのおともにしたい、おやつ代わりの手づくりチョコチップクッキー。キンキンに冷やした長野・志賀高原の地ビール6種も!
shirokuma-11

入口を入って右サイドのショップスペースには、コールマンのアウトドアグッズをラインナップ。なかでも気になったのは、タウンユースにも使えそうな大きめバックパック「IL ジャーニースカウトマスター」(¥14,580)です。合わせる服を選ばないアイボリーが新鮮❤ 機能的なナイロン製防水リュックで、ボトムベルトでクルッとまとめたブルークロスはなんとレインカバー。雨が降ったらリュック全体をくるんでWで防水。
shirokuma-12

こちらは、インテリアを兼ねたお部屋の照明としても人気の「ノーススター ミニチュアLEDランタン」(¥3,218)。ガソリンランタンからその歴史が始まった、コールマンならではの本格ランタンです。
shirokuma-13

カウンターでオリジナルマグカップ(レギュラー¥1,800/ラージ¥1,900)を発見! コーヒー豆に乗ってサーフィンしているしろくまくんがイケてます(笑)。
shirokuma-14

今後は、ドリンクだけでなくコーヒー豆の販売も予定しているとか。コールマンファンもカフェ好きも大満足の当店。今後も目が離せません!
shirokuma-15

“しろくま”見つけました

shirokuma-16 オーナーの平澤さんは、アルペンスキー日本代表として長野オリンピックに出場したスポーツマン。引退後はイベントプロデュースや輸入業などの事業のかたわら、チルドレンスキーヤーの育成を目的とするNPO法人・ナスターレース協会の会長を務めています。北海道小樽市銭函にオープンしたしろくまコーヒーに続き、仙台店は2号店。ロゴにもなっているイラストのしろくまは、平澤さんにそっくりだそうです(笑)。

コールマン・サテライトショップ仙台inしろくまコーヒー

shirokuma-17 コールマン・サテライトショップ センダイ イン シロクマコーヒー
仙台市青葉区中央1-10-25 EDEN内
090-6680-4559
11:00~21:00
年中無休
※価格はすべて税込です

※このページの情報は2016年9月30日現在のものです。
【ライター 鈴木紘子】【撮影 門山夏子】

ACCESS MAP


  • Facebook
  • Google


PR

PICKUP

毎週火曜 21:54 ON AIR
『仙臺いろは』が「Yahoo!地図」アプリ、無料動画「GYAO!」と連動!

RANKING

NEW POSTS

SNS ACCOUNT

  • youtube
  • instagram